アガルートの行政書士講座の口コミ&評判は?テキストや問題集・返金制度について徹底調査

YOSHIE

こんにちは!LinkStudyでは国家資格系講座の記事執筆を担当しているYOSHIEです

今年こそ行政書士試験に合格したいと考えている人の中には、アガルートの行政書士講座が気になっている人もいるはず。

そこで今回は、アガルートの行政書士講座について徹底調査。気になる口コミや評判、教材内容や返金制度についてわかったことをシェアします。

Contents

アガルートの行政書士講座とは?どんな講座か

アガルートの行政書士講座は、紙媒体のテキストとオンライン講座&教材で学ぶ通信講座。家でも外出先でも腰を据えてじっくり掘り下げて学びたい人に適しています。

2015年に開講した歴史の浅い講座でありながら、令和2年度の受講者の合格率はなんと67%!高い合格率の理由は教材&講師の質の良さにあります。

テキストや問題集は合格に必要な内容が網羅されており、出題カバー率も95%と非常に高く、確実に出題される部分を効率的に学べるよう工夫されています。

講師による講義は基本的にオンラインで動画配信されています。(オプションで通学でも受講することもできます)

大手資格予備校で教鞭を執った経験のある講師が複数おり、講義内容もわかりやすく聞き取りやすいと受講者からは評判です。

★【アガルート】行政書士講座の基本情報

スクロールできます
コース名受講料金講義時間備考
入門総合カリキュラム160,160円〜(税込)約266時間〜初学者向き講座・コースにより受講料は異なる
中上級総合カリキュラム206,360円〜(税込)約320時間〜行政書士試験の学習経験がある人向け・コースにより受講料は異なる
上級総合カリキュラム137,060円〜(税込)約132時間〜合格まであと一歩の人向け

上記料金は2022年2月24日まで適応(30%引)

\【無料】テキスト&動画講義を体験できる/

アガルートの行政書士講座についての詳細

この投稿をInstagramで見る

ミヤビゴ(@miyabigorilla)がシェアした投稿

アガルートの行政書士講座の教材について、詳しく調べてみたことをまとめました。テキストや動画講義、サポート内容などが気になっている人は一読ください。

インプットテキストはフルカラーで読みやすい!

アガルートの行政書士講座のテキストは、文字は多いものの適宜図解などが記されていて、イメージしやすく読みやすくまとめられている点が大きな特徴です。

テキスト内容は、合格に必要な部分をかいつまんで…というよりは、合格に必要な部分を掘り下げて詳細に説明している印象です。

フルカラーテキストではあるものの、イラストは少ないうえに色合いが統一されているので、見ていてうるさい感じはありません。

アガルート公式サイトより引用

図解はそれなりにありますが、イラストが少ないので、イメージして覚えたい人にはわかりづらい部分もあるかもしれません。また、テキストはすべて紙媒体なので厚みもあり場所をとります。

イメージしながら法律を覚えたい人には、判例集の参考書を別途購入して勉強を進めている人も多いようです。

YOSHIE

スマホやタブレットなどで見れるオンラインテキストはありませんが、動画講義ではテキストのPDFを適宜用いて講義を進めていくため、外出先で動画講義を見るときなどは、テキストを持っていかなくても大丈夫です。

動画解説付きの問題集

問題集は過去問を使用して学習を進めていきます。オリジナル問題集は使用しません。

アガルート公式サイトより引用

選択式と記述式、両方ありますが今回は選択式の過去問をサンプルに載せました。当然ですが、問題も解説も文字だけです。解説を読んでもわからないという口コミも少しありました。

解説を読んでもイマイチわからない人のために、アガルートでは解説動画を用意。解説を読みつつ講師の先生の解説動画を見て理解を深められます。

以下は解説動画のサンプル動画です。問題集のPDFを用いながら丁寧に解説してくれていますね。↓

YOSHIE

問題の解説動画が聞けるなんて…!実際に予備校に通っているみたいで本当に心強いですね

聞きやすくわかりやすい!個性あふれる講師陣の動画講義

アガルートの行政書士講座の最大のメリットが、有名講師陣による動画講義です。動画講義は公式サイトにてオンライン上で視聴可能。音声データはダウンロードしてオフライン環境で聴くこともできます。

講師は、LECの元講師で受講者からも人気の高い豊村先生をはじめ、6名の講師が在籍しています。公式サイトでは、複数のサンプル動画講義を公式サイトで見ることができます。

どの先生もテキストをただ棒読みで読み上げるだけでなく自身の言葉で、歯切れ良く必要箇所を教えてくれているので、退屈することなく聞けてわかりやすいです。

動画の途中では適宜テキストのPDFも表示されるので、テキストを開きながら見る必要はありません。

ちなみに、動画講義はコースにもよりますが、動画の再生時間は200時間〜400時間弱。講義だけでも相当なボリュームがあり、合格に必要な箇所をしっかりと教えてもらえます。

アガルートの動画講義は、下記のようなサンプル動画がYouTubeにアップロードされています。動画をいくつか見て、自分に合っているかどうか確認してみるといいでしょう。

フォロー制度について

学習を進めていくなかで、わからない部分が出てきたときは、アガルートのフェイスブックの非公開グループで質問することができます。(フェイスブックグループへの参加は任意です)

質問には講師が答えてくれるのはもちろん、他の受講生の質疑応答を共有したり受講生同士議論をすることも。オンライン上ではあるものの、講師や受講生と切磋琢磨しながら学習を続けられるよう工夫されています。

質問回数は無制限で発言回数も制限がありません。うまく利用すれば受講者同士でつながることも可能です。

どのコースを選んでも模擬試験を受けられる

アガルート行政書士講座は、理解度に合わせたさまざまなカリキュラムコースが併設されていますが、どのコースを選んでも試験の3ヶ月前にアガルートオリジナルの模擬試験を受験できます。

模擬試験は過去問ではなく、アガルート講師による予想問題が出題されます。模擬試験問題の本試験出題率は、なんと95%!模擬試験の的中率の高さも、受講者の合格率が高い理由のひとつと言えるでしょう。

試験3ヶ月前に模擬試験を受けることで、自分の弱点や合格するために勉強すべき箇所が理解できます。模擬試験後の直前期に効率よく弱点を克服するきっかけもつくれます。

【アガルート】行政書士講座の口コミ&評判は?

SNSでアガルート行政書士講座の受講生の生の声を集めてみました。

アガルート行政書士講座の口コミその1・動画講義がわかりやすい!

経験豊富な講師陣の動画講義がわかりやすくていいというコメントが多く見受けられました。

とくに豊村先生の講義の評判が高かったです。豊村先生の個性的なファッションも目を引くという声もありました。

この投稿をInstagramで見る

@kasshie.7239がシェアした投稿

アガルート行政書士講座の口コミその2・合格者返金制度がありモチベを維持できた

後ほど詳しく説明しますが、アガルート行政書士講座には合格した場合は受講料を全額返金してもらえる制度が存在します。

返金制度を利用するためには一定の条件がありますが、下記のコメントのように「お金をかけずに合格するぞ!」というモチベーションを保つことができたという口コミもありました。

この投稿をInstagramで見る

モニ(@moni_try_gyoseishoshi)がシェアした投稿

アガルート行政書士講座の口コミその3・解説を見ても頭に入ってこない箇所がある

広大な範囲を網羅してじっくり学ぶ講座内容である故、動画講義を見て問題を解いても全然理解できないと言った声もちらほらありました。

講師やテキストに関しては相性もあるので、全員にとって分かりにくい講座とも言えませんが、無料体験講座を体験して自分に合う講座なのかを見極めてから受講を進めたほうがいいです。

この投稿をInstagramで見る

@ringo.6363がシェアした投稿

【アガルート】行政書士講座の受講料はどれくらい?

アガルートの行政書士講座には、受講者の理解度レベルに合わせたコースやカリキュラムが複数存在します。比較検討しやすいよう下記の表にまとめてみました。

他社スクールの通信講座にくらべると価格はやや高めですが、対面式の通学制の資格予備校に比べると安価です。

※単価講座やオプション講座の受講料は、ここでは割愛させていただきます。詳しい情報はアガルート公式サイトで確認してみてくださいね

入門総合カリキュラム(行政書士試験勉強初学者&法律初学者向け)

スクロールできます
コース名受講料金教材内容
入門総合ライトカリキュラム160,160円(税込)入門総合演技、短答過去問解説講座、記述過去問解説講座、拓一式対策完成への問題解説講座(民放)、模擬試験
入門総合フルカリキュラム183,260円(税込)ライトカリキュラムの教材に逐条ローラーインプット講座、文章理解対策講座がプラス

中上級総合カリキュラム(行政書士試験の学習経験がある人向け)

スクロールできます
コース名受講料金教材内容
中上級総合ライトカリキュラム206,360円(税込)中上級総合講義、総まくり択一1000肢攻略講座、総まくり記述80門攻略講座、模擬試験
中上級総合フルカリキュラム221,760円(税込)ライトカリキュラムの教材に逐条ローラーインプット講座、文章理解対策講座がプラス

★上級総合カリキュラム(合格まであと一歩の人向け)

スクロールできます
コース名受講料金教材内容
上級総合ライトカリキュラム137,060円(税込)図表まとめ講座、「START UP 判例」解説講座、行政書士試験過去問ベストセレクション講座(テキストのみ)、他資格試験過去問ベストセレクション講座(テキストのみ)、総まくり記述80問攻略講座、模擬試験
上級総合フルカリキュラム160,160円(税込)ライトカリキュラムの教材に逐条ローラーインプット講座、文章理解対策講座がプラス

【アガルート】行政書士講座の返金制度について

入門総合カリキュラム、中上級総合カリキュラム、上級総合カリキュラム(いずれもフル・ライトどちらでもOK)の受講生に限って、合格をした場合は受講料を返金する制度があります。

返金制度を利用するには、合否通知書データの提出のほかに合格体験記を提出し、合格インタビューへの出演をしなくてはなりません。

合格して清々しい気持ちでインタビューを受けている未来の自分を想像すれば、モチベーションも高まりますね。

映像インタビューの出演は恥ずかしいという人は、合格体験記と顔写真データを送れば5万円のお祝い金がもらえます。

【アガルート】行政書士講座のデメリットや気をつけておきたいこと

【アガルート】行政書士講座のデメリット1・テキストは紙媒体&大量!

オンラインによる映像講義が充実している点がアガルートの強みではあるのですが、テキストや問題集は基本的に紙媒体で、分厚くかさばる点が玉にキズ。

オンラインツールを使ってスマートに学習したい人や、テキストや教材を置くスペースが取れない人には、不向きな講座だと言えます。

また、紙媒体のテキストを読み進めていくのでどうしても自宅での学習が主になります。自宅で学習するのがニガテな人にもあまりおすすめはできません。

 【アガルート】行政書士講座のデメリット2・学習する箇所が他スクールの教材に比べると多い

他スクールの教材は「合格に最低限必要な箇所を効率よく学ぶ」講座が多いですが、アガルートの教材は「高確率で出題されるであろう箇所をじっくり詳細に学ぶ講座」です。

そのため、学ぶ箇所や量が多めに設定されています。短期間でサクっと合格したいと考えている人には不向きな講座です。

逆に、1年ちかく前から腰を据えてコツコツと学習を続けて、初学者でも確実に合格したいという人には向いています。

YOSHIE

少し話が逸れますが、アガルートの社長は元々は大手資格予備校で講師を務めた経験があり、教材づくりにも着手した経験のある人です。そのような人が立ち上げた会社&サービスであるため、比較的新しいスクールでありながらも信頼性の高い会社・教材であると言えます。

アガルートの行政書士講座は自宅でじっくりコツコツと学んで確実に合格したい人に適した講座

アガルートの行政書士講座は、自分のレベルに合った教材でひとりでコツコツと学習したい人にぴったりです。紙媒体のテキストにがっつり書き込みつつ、オンライン環境で隙間時間に動画講義を見て効率的に学習したい人にもおすすめです。

アガルートの行政書士講座を受講して、今年こそ本試験に合格して確実にキャリアアップを目指しましょう!

他スクールの行政書士講座の調査記事はこちら

あわせて読みたい
【キャリカレ】行政書士講座の口コミ&評判を徹底調査!合格率や教材についてもシェア キャリカレの行政書士講座の口コミや評判を徹底調査。気になる教材内容や合格率、どんな人に向いているかも正直にまとめました。キャリカレの行政書士講座が気になる人はぜひこのページを参考にしてくださいね。
あわせて読みたい
ユーキャンの行政書士講座の口コミ&評判は?教材内容や受講時の注意点について徹底調査! ユーキャンの行政書士講座について徹底調査。教材内容や口コミ、受講するうえでの注意点についてまとめました。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents
閉じる