【キャリカレ】医療事務資格取得講座の口コミ&評判は?教材内容や取得可能な資格について徹底調査

REIKA

こんにちは!小さな子供の面倒を見ながら資格を取得した経験のあるLinkStudyママライターのREIKAです

結婚・出産後も続けやすいことで人気を集めている「医療事務」のお仕事。医療事務の現場で通用するスキルを身につけるべくキャリカレの医療事務資格取得講座の受講を検討している人もいるのではないでしょうか。

他社スクールの講座とどう違うのか気になっている人や、受講者の口コミなど受講内容に関する疑問や不安を抱いている人も多いはず。

そこでここでは、キャリカレの医療事務資格講座について教材内容や受講者の口コミを徹底調査!資格取得後に就職できるのかどうかについてもくわしくお伝えします。

Contents

【キャリカレ】医療事務資格取得講座の口コミ&評判

キャリカレの医療事務講座の口コミや評判を調べてみたところ、子育てや仕事、家事をしながらも忙しい合間をぬってコツコツと学習を進めている人が多くいることがわかりました。

キャリカレの受講生の生の声から代表的なものをピックアップしてご紹介します。

【キャリカレ】医療事務講座のポジティブな口コミ

医療事務の資格試験に無事合格できた

答えが分かるまでは難しいけれど楽しく勉強できている

要点が絞られていてとてもわかりやすい。提出目標が役にたった

基礎からしっかり学べるので初学者である私でも安心して学習に取り組めた

すごくかんたんなわけではないが、楽しく学習が続けられる。基礎から学べてわかりやすいという声が多くありました。無事に資格を取得できたという声も。

医療事務講座を終了後は調剤薬局事務や、メディカルクラーク、診療報酬請求事務能力認定試験など難易度の高い医療事務上位資格に挑戦するという人も少なからずいました。

医療事務の基礎を学ぶきっかけとして学ぶ人や、履歴書にかける資格をまずはひとつ取りたい!という人向けの資格であることがわかります。

>>キャリカレの医療事務講座について詳細を確認する

要点が絞られていて、とても分かりやすかったです。テキストも簡潔だってので、ダラダラすることなく学習を進められました。提出目標がとても役に立ちました。

キャリカレ公式サイトより引用

医療事務についての事前知識がなくともしっかり学べるので資格取得が初めての私でも安心して受講できました。

キャリカレ公式サイトより引用

【キャリカレ】医療事務講座のネガティブな口コミ

キャリカレの医療事務講座は教育訓練給付制度は使えない…使える講座を受講すればよかった

自分には少しわかりづらく感じた。テキストのサイズが大きく持ち運びしにくい

レセプト算定ガイドの説明に曖昧な箇所がありわかりづらかった

テキスト内容自体はわかりやすいが、最初何から手をつけていいかわからなかった

学習し始めの時期に、学習の進めかたやレセプト算定ガイドの曖昧さに戸惑う人がちらほらいました。テキストが大きく持ち歩きに不便だという声も。

教材内容は人によってはわかりづらく感じてしまう人もいるようなので、不安な人は事前に資料請求をするなどして教材の相性を確認しておくといいですよ。

教育訓練給付制度については、使ったとしてもキャリカレのほうが結果的には安く済むので(詳しくは御述します)、どうしても教育訓練給付をつかわなくてはならない場合以外は、そこまで神経質になることはないでしょう。

わたくしの能力不足であるとおもいますが、少しわかりづらく感じました。

そのため、テキストを持ち歩くことご多くなったため、テキストのサイズが大きく、大変困りました。

キャリカレ公式サイトより引用

レセプト算定ガイド内の一つ一つの説明の区切りが曖昧(どこからどこまでが同じ内容に対する説明なのか)で、その部分だけは分かりにくかった

キャリカレ公式サイトより引用

初心者でも分かりやすいものの、初め何から手を付ければいいかがよく分からなかった。もう少し勉強する順序などを教えてもらえるといいかと思います。

キャリカレ公式サイトより引用

キャリカレの医療事務資格取得講座とは?どんな講座か

キャリカレの医療事務講座は「医療事務ってなあに?」という初学者でも、現場で通用する医療事務の知識を学ぶことができる講座。家庭を優先させて家事育児の合間に働きたいと考える人や、全国どこに住んでいても安定して働ける資格がほしい人にぴったりの講座です。

講座では、医師や看護師が書いたカルテを元にレセプト(診療報酬明細書)を作成するための知識や技術をおもに身につけていきます。

テキストを1日2ページほどずつコツコツと学習を続けられれば、3ヶ月後には医療事務の実務に必要な知識を身につけることができるうえに、履歴書に記載してピールできる資格まで取得できちゃいます。

1日あたりの学習量はそこまで多くないうえにスマホで映像講義も好きなときに見ることができるので、忙しい人でも、学習時間があまり取れない人でも少しずつ学習を進められるので安心です。

また、質問への回答や添削問題の採点などの学習サポートも充実しています。そのうえ資格取得後の就業相談なども受けられる点は他スクールにはないうれしい特徴ともいえます。

近年、医療事務の現場は人手不足で、Googleで「医療事務」と検索をすると多くの求人がヒットします↓

大勢の患者さんが毎日訪れるような病院やクリニックでは、医師や看護師ではなく専門の事務員さんが診療報酬明細書をつくりつつ、患者さんへの会計業務を行なっています。

医療機関は大きな病院から小さなクリニックまで、全国各地に点在しているので、資格を取得していればどこの地域でも働くのに有利になりますよ。

★キャリカレの医療事務講座の特徴一覧

スクロールできます
受講料金31,900円
標準学習期間3ヶ月
学習サポート期間1年間
教材内容テキスト3冊、添削問題3回、映像講義、オリジナルグッズ他
備考資格取得後の就業相談や求人紹介を受けられるサービス有

>>キャリカレの医療事務講座について詳細を確認する

キャリカレの医療事務資格取得講座の特徴1・イラストと図解が豊富でわかりやすいテキスト

キャリカレ公式サイトより引用

キャリカレの医療事務資格取得講座では「医療保険制度概論」「レセプト算定ガイド1」「レセプト算定ガイド2」の3冊のテキストを使用。そのテキストもイラストや図解が適宜入っており、わかりやすいうえにイメージしながら学べる内容です。

重要な部分は赤文字で記載されているので、赤下敷きで暗記をしながら読むことも可能です。

また、各項目の最後の部分にあるQRコードをスマホで読みとれば、その場でキャリカレ受講者専用サイトにログインして、講師に質問が可能。わからない部分をそのままにせず講師に相談できる仕組みがしっかり出来上がっていて、安心して学習に取り組めます。

キャリカレの医療事務資格取得講座の特徴2・映像講義

キャリカレの医療事務講座では、スマホやタブレット、PCでいつでも視聴できる映像講義があります。映像講義はキャリカレ受講者専用サイトにログインして視聴可能です。

映像講義では、現役の大学教授の先生がレセプトの作成方法をはじめテキストでわかりにくい部分をわかりやすく解説。実際に授業を受けているかのような講義だと、受講者からも好評です。

映像講義は、岡山県の就実短期大学の生活実践科学科にて、メディカル実務演習や医療関係法規、診療報酬についての授業を担当している大友達也先生が担当しています。

キャリカレの医療事務資格取得講座の特徴3・添削問題は全3回

添削問題は全部で3回あります。テキストを1冊終わらせるごとに1回のペースで添削問題を出します。医療事務資格講座の添削問題にかんしては、アドバイスがていねいで嬉しかったと受講者からも好評です。

キャリカレの講座はWEB上にて添削問題を提出できる講座も多いのですが、医療事務資格取得講座はWEB添削には対応しておらず、郵送のみの提出となります。

キャリカレの添削問題をすべて提出し、一定の点数以上を収めると講座修了となり、医療事務資格の受験資格が得られます。資格の受験申し込みや振り込みの手続きは、最後の添削解答とともに申し込み用の書類が送られてきます。

キャリカレの医療事務資格取得講座の特徴4・資格試験と合格率について

キャリカレの医療事務講座の添削問題をすべて提出し修了すると、「医療事務資格」の受験資格が得られます。

キャリカレの講座で取得できる「医療事務資格」は、(一財)日本能力開発推進協会が実施&認定している資格で、在宅試験形式で行われます。

「医療事務資格」試験申し込み&受験料を払い込んだあと、1週間以内に問題用紙と解答用紙が日本能力開発推進協会から送付されます。試験会場まで足を運ぶ必要はありません。

在宅試験なので、仕事が終わったあとや家事育児がひと段落したときなど、都合がいいときにゆっくり自宅で解答できます。テキストを見ながら解けるので無理に暗記をする必要もありません。

問題用紙と解答用紙が届いたら、手持ちのテキストを参考にしながら問題を解いていきます。提出には期限があるので注意しましょう。

解答用紙に答えを記入したら、解答用紙を日本能力開発推進協会へ郵送。70点以上の点数を取れば合格です。合格者には資格証書とカードが約1ヶ月後に送られてきます。

REIKA

在宅試験形式は、小さな子どもがいたり社会情勢の都合でなかなか家を開けられない人や、仕事が忙しくて試験会場に行くのがツライ人にとってははとてもありがたいですね

資格を取得したあとは、履歴書の資格欄に記入可能。医療事務についての一定の知識があることを採用面接でアピールできます!

気になる受験料ですが、1回の受験につき5,600円(税込)かかります。合格後に証書発行料などの別料金は取られることはありません。

キャリカレの医療事務資格の合格率は?

今回の調査ではキャリカレの医療事務講座での資格試験の合格率について知ることはできませんでした。

医療事務資格は、医者や看護師が記載したカルテから、患者さんにたいしてどのような診療、投薬、処置をしたのかを読み取り、点数をつけてお金を請求していく能力を測る資格試験です。

なので、教科書を丸ごと暗記する必要はなく、キャリカレで与えられた資料をしっかり確認しながら問題を解けば必ず合格できる講座ですので、難易度はそこまで高くなく、合格率も高いのでないかと予測できます。

実際、SNS上などでは下記のような多くの合格コメントが寄せられています。根拠のない悪い口コミも存在しますが、教材にしっかり取り組んだうえで試験に挑めば必ず合格できる資格であると言えます。

この投稿をInstagramで見る

さく(@sk_work_walk)がシェアした投稿

キャリカレの医療事務資格取得講座の特徴5・手厚いサポート

キャリカレの医療事務講座の標準学習期間は3ヶ月ですが、3ヶ月をすぎたあとでも、教材が届いた日から1年後までなら、受講者専用サイトにて講師への質問や添削問題の提出など、学習サービス&サポートを受けられます。

講師への質問は、スマホやタブレットから何度でも質問可能。他スクールでは講師への質問回数が限られている講座もあるので、何度でも質問できるのは心強いですね。

質問に対する回答も早くサポートが手厚く助かったという声は口コミでも多く、サポート内容は親切であるといえます。

【キャリカレ】医療事務講座の受講料は?

キャリカレの医療事務講座の受講料は31,900円(税込)と、なかなかのお値段です。

しかし、在宅で資格試験に挑める点や他社スクールの同様の医療事務通信講座にくらべると価格は安めに設定されています。他社の講座の価格相場は5〜6万円前後です。

他社スクール(ユーキャン・ニチイ)の医療事務通信講座との受講料比較表を下記に作成してみましたので、参考にご覧ください。

スクロールできます
スクール名受講料標準学習期間/学習サポート期間備考
キャリカレ31,900円(税込)4ヶ月/1年就職・転職サポート付
ユーキャン49,500円(税込)4ヶ月/8ヶ月教育訓練給付制度対象講座
ニチイ61,600円(税込)3ヶ月/8ヶ月教育訓練給付制度対象講座&就業サポート付
REIKA

教育訓練給付制度を使いたい(使える)人は、ユーキャンやニチイのほうがお得に感じますが、制度を使ったとしてもキャリカレの受講料よりは安くなりません。できるだけコストをかけずに医療事務の資格を取りたい人には、キャリカレの講座が適しているといえます

>>キャリカレの医療事務講座の資料を確認する

キャリカレの医療事務講座はユーキャンの講座とどう違う?比較検討してみた

キャリカレの医療事務講座とユーキャンの医療事務資格講座、どちらがどう違うの?どちらがいいの?と疑問に思われている人も多いのではないでしょうか。

結論から言いますとどちらの講座も学ぶ内容は変わりません。学習内容以外の面で、少し違いがあります。

キャリカレとユーキャンの医療事務講座の違いは下記3つです。

  1. 受講料
  2. 教育訓練給付制度の有無
  3. 学習サポート内容

まず、1の受講料については、上記にて説明しているのでここでは詳細は控えますが、キャリカレの医療事務講座のほうがユーキャンの医療事務講座にくらべて1万円以上価格が安いです。

2の受講料にかかわる教育訓練給付制度ですが、この制度を使って講座を修了し資格を取得すると、厚生労働省から受講料の20%が支給されます。

しかしながら、制度を使ったとしても返金されるのは8,800円…キャリカレの受講料の安さにはかないません。

最後に、3の学習サポート内容についてですが、質問や添削問題の提出ができる期間が、キャリカレは1年間、ユーキャンは8ヶ月と、ユーキャンのほうがサポート期間は短めです。

また、1日にできる質問回数ですが、キャリカレは無制限なのに対し、ユーキャンは1日3回と上限があります。資格取得後の就職&転職のサポートサービスもありますし、サービスにかんしてはキャリカレのほうが手厚いといえるでしょう。

>>キャリカレの医療事務講座について詳細を確認する

キャリカレの医療事務資格取得講座はコストをかけずに自分のペースで学びたい人にぴったり

キャリカレの医療事務講座は、医療事務員として通用するスキルや資格をできるだけコストをかけずに取得したい人にぴったりの講座です。

SNSなどを見ても、受講者や合格者も多く、忙しくても隙間時間を使ってコツコツと学習すれば確実に資格を取得できます。

キャリカレの公式サイトで詳細を確認したり、資料を請求するなどして、自分に合っているかどうかを確認してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents
閉じる