キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座の口コミ・評判は?取得可能な資格についても調べてみました!

REIKA

こんにちは。2児のママで毎日の食事作りに悪戦苦闘しているアラフォー主婦のREIKAです

自分の食生活を見直したい…子どもに安心・安全な食材を使った料理を食べさせたいと考えている人のなかには、キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座に興味を持っている人や、講座についての口コミが気になっている人もいるのではないでしょうか。講座の内容や価格も気になるところですよね。

そこでここでは、キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座の内容や口コミ、取得可能な資格について徹底調査しました。キャリカレの食育アドバイザー資格講座を受講しようか迷っている人は当記事を参考にしてみてくださいね

\まずは無料で資料請求/

Contents

キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座とはどんな講座か?

この投稿をInstagramで見る

AKIYO_アキヨ(@akiyonyon)がシェアした投稿

キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座は、子どもの成長と家族の健康に必要な「食育」の基本的知識を1から身につけることができる講座。

調理や栄養学を本格的に学んだことがない初学者でも学びやすいよう工夫されたフルカラーテキストが特徴で、イラスト付でイメージしながら学べます。

WEBで視聴できる動画講義もあり外出先や隙間時間を使っての学習も可能。添削問題もWEB上提出できちゃいます。まとまった学習時間を取りにくい忙しい人でも負担なく学習を続けやすいですよ。

他社の食育系の資格取得講座にくらべ、サポートが充実しているうえに価格も安く標準学習期間も3ヶ月と短いのもうれしいポイント。質問の回数も制限はありませんし、教材が届いた日から約2年間は学習サポートを受けられます。

受講後は民間資格である『食育アドバイザー資格』の受験資格を得られます。試験は在宅で受けられるので、家を気軽に開けられない人や、外出を控えている人でも安心です。

キャリカレ・食育アドバイザー資格取得講座のテキスト内容について

キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座で学ぶ内容やテキストについて気になっている人もいますよね。どんなことを具体的に学ぶのかをざっくりと説明していきます。

キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座では、3冊のテキスト3回分の添削問題集のほかに、学習ガイドブック、動画講義DVDを使用します。さらに、学習で学んだことを実践できる「時短レシピ集」もついてきます。

先ほども少し触れましたがテキストはフルカラーで読みやすいうえに、大事な部分を見落とすことのないよう工夫されています。イラストも多く、イメージしながら学べるので知識を定着させやすく、かつて学校の勉強がニガテだった人でも学びやすい内容になっています。

動画講義についてはDVDも送られてきますが、専用アプリを使ってスマホやタブレット、PCからの視聴も可能です。

まず最初のテキスト1冊目では、食育指導をするための基礎知識を学びます。食育の目的や意味、マナーなど、素朴な疑問を抱きやすい部分から、食事バランスガイドの活用方法や、バランスのいい食事をとるために必要な栄養学など、食育を学ぶうえで必ず知っておきたい内容をじっくりと学び、知識を定着させていきます。

テキスト2冊目では、安心・安全な食品の選び方について学びます。食品添加物や遺伝子組み換え食品についての基礎知識を学んだあとは、お菓子や加工食品を選ぶ際の注意点やポイントなど、ふだんの食生活にも役立つ食育の知識を深めていきます。

この項目は動画講義もおもしろく、実際にプロが行っている食材の目利き方法も学べたりします!

REIKA

子どもたちや私も大好きなチョコレートやポテトチップス、ビスケットなど「体によくない食べ物」とされている食べ物の選び方についても学べます!「食べてはいけない!」と禁止していないところは好感が持てますね。

最後の3冊目のテキストでは、食育セミナーや料理教室などで食育アドバイザー資格取得講座で学んだことを活かして活動していく方法を実例を見ながら学んでいきます。実際の活動方法や実例を学んでいくことで、食育アドバイザー資格を自分のなかで今後どう活かしていくかの手がかりを見つけることができます。

テキストの内容については一部公式サイトで確認できるほか、資料請求でも詳細を確認することができますよ。

>>食育アドバイザー資格取得講座の詳細を確認する

キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座で取得できる資格についての詳細

キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座を受講後、3回の添削問題をすべて提出し、一定の点数以上を獲得すると、一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)認定資格である「食育アドバイザー資格」の受験することができます。

「食育アドバイザー資格」試験は、試験会場に赴くことなく在宅での受験が可能です。ただし、キャリカレの添削問題のようにWEBでの答案の提出は不可能。郵送で答案を提出する必要があります。

70点以上の点数を取れば見事合格ですが、口コミなどを見る限り、難しいとか不合格だったという声は見られないうえ、家でテキストを見ながら問題を解くことができるので難易度は比較的低めであるといえます。

合格をすると額入りのディプロマ(認定証)と認定カードがもらえます。

受講費用とは別に、受験料が5,500円(税込)かかります。

キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座の受講料は?

キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座の値段は28,600円(税込)です。一見するとなかなかの金額です。

しかしながら、キャリカレの食育アドバイザーは他社の食育系の資格取得講座に比べて安価で標準学習期間も短く、学習に取り組みやすいのが特徴です。以下に他社の食育系の資格取得講座との比較表を作りましたので、参考にご覧ください。

会社名講座名標準学習期間価格
キャリカレ食育アドバイザー資格取得講座3ヶ月28,600円(税込)
がくぶん食育インストラクター養成講座6ヶ月39,900円(税込)
ユーキャン食育実践プランナー資格取得講座6ヶ月39,000円(税込)

がくぶんの「食育インストラクター養成講座」については、以下の記事で詳しく書いています。まずは資料を請求したり、記事を読みくらべるなどして、自分に合っている講座はどちらなのか確認しておくといいでしょう。

あわせて読みたい
がくぶん食育インストラクター養成講座の口コミ・評判は?資格の活かし方や他社講座との違いも徹底調査! がくぶんの食育インストラクター養成講座にとても興味があるけれど、実際の口コミや評判が気になっている人も多いのではないでしょうか。 そこでここでは、がくぶんの食...

ほかに上級食育アドバイザー資格も取れる食育総合W講座もあります。こちらは50,600円(税込)で1講座ずつ受講するよりも価格もお得です。

>>食育アドバイザー資格取得講座の詳細を確認する

キャリカレの食育アドバイザー資格は仕事や転職に役立つ?起業できる?

『資格なんか取っても意味がない』という人もいますが、「食育アドバイザー資格」を取得後、今ついている仕事や就職、起業に役立てられるかどうかは、正直本人の気持ちや行動次第です。

国家資格ではないので認知度は低めではありますが、履歴書に書くことはできますし企業や顧客へのアピールポイントの材料のひとつとして使うことはできるでしょう。

起業に必要な資格と言えば、そういうわけでもありません。なぜなら、資格がなくとも開業届さえ出してしまえば、いつでも誰でも起業はできるからです。

「食育アドバイザー資格」の取得は、あくまでも食育を伝える活動を起こすためのきっかけに過ぎません。

ただ、キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座の受講者は、「大切な家族に安全でおいしい料理を提供したい」「ふだんの食生活に役立てたい」など、ふだんの食生活を見直したい人やただしい食の知識を知りたい人がほとんど。

資格を就職などに役立てられなかったとしても、普段の食生活で役に立つ資格であることは間違いありません。

キャリカレ・食育アドバイザー資格取得講座の口コミ・評判は?

キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座は、キャリカレのなかでも人気の講座のひとつであることもあり、多くの受講者の口コミを見つけることができました。

実際の受講者の生の声を、一部抜粋してご紹介します。

キャリカレ・食育アドバイザー資格取得講座のポジティブな口コミ

キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座の受講者のポジティブな口コミには以下のようなものがありました。

  • 食事のマナーや栄養バランスなど幅広いことが学べる。日々の料理に役立っている。
  • 在宅で受験できるのはありがたい。
  • 調理師免許を目指すきっかけになった。
  • フルタイムで働きながらでも資格取得ができた!
  • 60代の私でもかんたんに理解できたうえ、あっという間に学習が終わった。
  • web添削がとても便利。翌日には添削されて学習がサクサク進んだ。

学習のしやすさや覚えやすさはもちろんですが、とくに隙間時間でも学習できるWEB動画視聴や添削問題提出、在宅で受験できるのがうれしいという声が多かったです。

また、受講後に食のプロを目指して、調理師受験をすることにしたという声も。知識を活かしながらさらなるスキルアップをしていこうとする人も多くいることがわかります。

60代の私でも理解できるぐらい解りやすく、あっという間に終了した感じでした。ーキャリカレ公式サイトの口コミより

講座の課題添削をwebでしました。提出の次の日には添削が返ってきて、サクサクと前に進むことが出来ました。ーキャリカレ公式サイトの口コミより

キャリカレ・食育アドバイザー資格取得講座のネガティブな口コミ

ポジティブな口コミがある一方で、わずかですが以下のようなネガティブな口コミも見受けられました。

  • 遺伝子組み換え食品についての説明が不十分。
  • DVDの映像が古く、情報のアップデートがされているのか不安に感じた。
  • テキスト3の内容が薄い。
  • 食育について専門的な詳しい内容を知りたかった自分には物足りない内容だった。

初学者を対象とした講座であることもあり、ある程度専門知識を持っている人や栄養学を学んだことがある人にとっては物足りない内容であることが口コミからわかります。

なにも知らないところから、食育についての知識を深めたい人向けの講座であるといえますね。

辛口コメントすみません。
DVDの映像が珍しいほど古く、情報のアップデートがされていないのかと不安に思います。
テキスト3に至っては、ネットで調べればわかる内容のように感じ、全体的に費用対効果が悪いと感じました。
市販の本で独学で十分な内容に思います。ーキャリカレ公式サイトの口コミより

もう少し食育に関して専門的な詳しい内容のある講座だといいかなと思います。勉強を終えて物足りない感じがしました。特に教材の3冊目はあまり参考にならないかと思います。ーキャリカレ公式サイトの口コミより

キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座はこんな人にぴったり

キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座について徹底調査した結果、この講座は食育についての基礎知識をなるべく安く早く身につけたいと思う人向けの講座であることがわかりました。

毎日何気なく触れている食材でも栄養バランスや添加物については意外と知らないことが多いもの。キャリカレの食育アドバイザーの資格取得講座で食事についての正しい知識を身につけて、自分や大切な人の健康を守るとともに、食育の大切さを広めるをつくってみてはいかがでしょうか。

>>食育アドバイザー資格取得講座の詳細を確認する

キャリカレの食育アドバイザー講座の受講者のなかには、この講座をきっかけに調理師を目指そうと思っている人もちらほらいました。食育アドバイザーで基礎知識を身につけ、実務経験を積み重ねた後は調理師資格取得講座を受けることもできます。調理師講座について気になる方は、下記の記事もご覧になってくださいね。

あわせて読みたい
キャリカレの調理師合格指導講座の口コミ・評判は?受講料やテキストについても徹底調査! こんにちは。LinkStudy国家資格講座の記事執筆を担当しているYOSHIEです 調理師免許は2年間の飲食店での調理実務経験(週4日、1日6時間以上)があれば、通信講座で学習...
あわせて読みたい
がくぶん食育インストラクター養成講座の口コミ・評判は?資格の活かし方や他社講座との違いも徹底調査! がくぶんの食育インストラクター養成講座にとても興味があるけれど、実際の口コミや評判が気になっている人も多いのではないでしょうか。 そこでここでは、がくぶんの食...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents
閉じる