JRECリフレクソロジースクールの口コミ&評判は?受講価格や会費についても徹底調査

MIZUKI

こんにちは。LinkStudyで美容&健康系資格講座の記事を担当している個人事業主ライターのMIZUKIです

リフレクソロジーについての知識を深めて大切な人を癒してあげたい人や、リフレクソロジーを仕事で活かしたい人のなかには、JRECリフレクソロジースクールの講座を受けようかと思っている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、JRECリフレクソロジースクールについて徹底調査。気になる受講価格や会費、受講された人の口コミについて調査で分かったことをシェアします。

\リフレクソロジーを本気で学びたい人だけ資料請求してください/

JRECリフレクソロジースクールの公式サイトから資料請求ができますが、資料請求をするとスクールから数回電話がかかってきます。

本気で受講すると決まっていれば大丈夫なのですが、軽い気持ちで資料請求をすると面食らってしまうかもしれません。

JRECリフレクソロジースクールの講座は、介護や看護の現場で役立つ知識や技術や、プロのリフレクソロジストとして必要な知識や技術を学べることもあり受講料も高めに設定されています。そのうえ資格を取得したあとも協会へ年会費を払い続ける必要があります。

リフレクソロジーを本気で学んで人を癒したい!医療や看護、介護の現場で役立てたい!と強い気持ちを持っている人は、他のスクールとの比較検討も兼ねて資料請求してみるといいですよ!

プロを目指したり医療機関で役立てるというところまではいかないけれど、気軽に基礎知識だけを知りたい!という人には、【資格のキャリカレ】のリフレクソロジスト資格取得講座のほうがおすすめです。

キャリカレは受講料も安価ですし、資料請求後の電話勧誘も一切ありません。ちょっとした資格も取得できてコスパのいい講座ですよ↓

Contents

JRECリフレクソロジースクールの口コミ&評判

JRECリフレクスソロジースクールの評判を調べてみたのですが、累計2万人以上の受講者実績があるにもかかわらず、SNSやブログなどでの受講者のコメントや書き込みはなぜか見つけることができませんでした。

口コミを掲載されているサイトはいくつかありましたが、すべて公式サイトに掲載されているいい口コミばかりで、リアルな教材内容などがわかるような役に立つ口コミは見当たりませんでした。

ただひとつ分かったことは、公式サイトから資料請求をすると、すぐに電話がかかってきて結構時間が取られるということ。電話勧誘がニガテな人は注意しておくといいでしょう。

冷やかしや軽い気持ちではなく、「リフレクソロジーを本格的に学んで医療の現場で活かしたい!」という人や「リフレクソロジストとして活躍したい!」と志の高い人が他スクールとの比較検討をするために資料を請求するのであれば問題はなさそうです。

MIZUKI

口コミや評判は見つけ次第また追記します!

JRECリフレクソロジースクールとは?どんなスクールか

JRECリフレクソロジースクールは、1999年に発足した日本リフレクソロジスト機構(以下JREC)が主催するス西洋式リフレクソロジーを教えるスクール。技術や知識のレベルに応じて、いくつかの資格を取得することができます。

リフレクソロジーについて全く知らない状態から学ぶのに適した「JRECリフレクソロジスト養成講座レギュラーコース」と、介護や看護の現場で生かせる「JRECリフレクソロジー応用講座」が特に人気がある講座です。このふたつの講座は通信教育で受講が可能です。(一部スクーリングあり)

上位資格のマスターコース、トップインストラクターコースもありますが、こちらは通信講座はなく、通学のみの受講となります。

資格取得後のサポートも手厚く、資格を取得後すぐに活かせるよう複数の転職エージェントと提携。独立開業する場合も、運営サポートのアドバイスを受けられますよ。

JRECリフレクソロジーの通信で受講できる講座について

今回はリフレクソロジーの初学者に向けて記事を書いているため、通信講座で学べる「JRECリフレクソロジスト養成講座レギュラーコース」と「JRECリフレクソロジー応用講座」の2講座についてご紹介します。

まずは受講価格や標準学習期間、教材内容などを記載した表を以下に作ってみましたので、参考にご覧ください。

JRECリフレクソロジスト養成講座レギュラーコースについて

JRECリフレクソロジスト養成講座のレギュラーコースは、リフレクソロジーを学んだことがない初学者がプロとして活躍できるレベルの技術と知識を身につけられる講座。

リフレクソロジーを学ぶのであれば、まずはじめに受けておきたい講座です。

レギュラーコースにかんしては、通信講座がほとんどですがスクーリングもあり、実技を直接学びにスクールに足を運ぶ必要があります。※「リフレクソロジー応用講座」はスクーリングはありません。

スクーリングは、東京(池袋または渋谷)、名古屋、旭川、神戸で行われています。スクーリングに参加できない場合は資格取得が不可能です。

スクロールできます
受講価格275,000円(税込)※別途スクーリング代が22,000円かかります
ライセンス受験料11,000円(税込・受験申し込み時に支払う)
標準学習期間6〜8ヶ月
学習サポート期間無制限
教材内容テキスト、問題集、参考書、DVD、フットチャート、マカデミアナッツオイル、ベビーパウダー、ラテックスグローブ、他

JRECリフレクソロジー応用講座について

JRECリフレクソロジー応用講座は、医療や介護に役立つ介護予防トリートメントを学ぶことができる講座です。こちらもレギュラーコース同様、初学者向けの講座です。

トリートメントだけでなく、健康な生活をおくるための食生活や運動、筋力低下防止方法など多岐にわたり学びます。

JRECリフレクソロジー応用講座で取得可能な資格は、医療従事者対象の「サポートケア」資格と医療従事者以外の一般の方を対象とした「デイリーケア」資格のふたつです。

どちらの資格も、試験前に2日間の研修(東京にて開催)を受ける必要があります。そのため受験料が少し高めに設定されています。

スクロールできます
受講価格55,000円(税込)
ライセンス受験料33,000円(税込・研修会費用含む・受験申し込み時に支払う)
標準学習期間3ヶ月
学習サポート期間無制限
教材内容テキスト、トレーニングガイド、DVD、ケースレポート10枚、精油、マカデミアナッツオイル(50cc)、食事のチェック表 他

【注意】JRECリフレクソロジーの認定資格を取得したあとも会費がかかる

JRECリフレクソロジーのリフレクソロジストレギュラーライセンスおよび、リフレクソロジスト サポートケアまたはデイリーケアライセンスを取得するためには、JRECへの会員登録料と年会費を納めなくてはなりません。

JRECへの会員登録料はいずれの資格も16,500円(税込)、年会費は13,200円(税込)です。年会費は年に一度銀行から自動引き落としされます。

入会すると、JRECのオンラインストアで販売されている商品を特別価格で購入できたり、資格取得後も開業や資格の活かし方についての相談やアドバイスをJRECから受けられます。

入会後の解約はもちろん可能ですが、解約してしまうとせっかく取得したライセンスを失効してしまいますので注意が必要です。また、資格試験に合格しても入会しない場合は資格は送付されません。

JRECリフレクソロジースクールはリフレクソロジーを仕事に活かしたい人にぴったりの講座

JRECリフレクソロジースクールは、通信講座で知識を積み重ねて、さらにスクーリングや研修会で実技を身につけることができる講座。

単なる趣味ではなく本格的にリフレクソロジーを仕事で活かしたい人や、プロのリフレクソロジストとして活躍したいと本気で考えている人にぴったりです。

リフレクソロジーを本気で学びたいのであれば、いろいろなスクールを比較検討して自分に合っているスクールを見つけることが必要不可欠です。

そのためにもスクールの資料を請求して、自分のやりたいことや性格に合っているスクールかどうかを見極めてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents
閉じる