【スタディング】販売士講座の口コミ&評判は?教材内容やお祝い金について徹底調査!

販売士試験に挑戦しようと思っている人のなかには、スタディングで勉強を進めようと考えている人もいるはず。

そこでここではスタディングの販売士講座について徹底調査するとともに、気になる口コミや評判、メリット&デメリットについても詳しく解説します。

Contents

スタディングの販売士講座とはどんな講座か?

スタディングの販売士講座は、独学やテキストのみので学習では学習を続ける自信がない人や挫折した経験がある人にぴったりの講座。

オンライン環境があれば、スマホやタブレットでWEBテキストや動画講義を閲覧することができます。オンラインでできる問題集や模擬試験も用意されています。

スマホがあれば学習できる教材なので、通勤通学時間や休み時間、家事育児の合間など好きなタイミングで効率よく学習できます。

紙媒体の教材を一切使わず教室などを運営していないため、受講料が安く抑えられている点も嬉しいポイント。独学で学習するのとそれほど変わらないコストで学習できます。

★スタディング販売士講座の基本情報

スクロールできます
コース名受講価格キャンペーンの有無
3級合格コース5,940円(税込)キャンペーン対象外
2級合格コース19,580円(税込)2級合格時にAmazonギフト3,000円プレゼント
3級・2級セットコース21,780円(税込)2級合格時にAmazonギフト3,000円プレゼント
※いずれの講座も2021年度試験対応。受講期間は2022年3月31日まで。

スタディング販売士講座の口コミ&評判

スタディング販売士講座の受講生の口コミを調べてみたところ、働きながら隙間時間をうまく活用して学習を進め、2級まで合格した人がほとんどでした。

受講した人の生の声を、いくつかピックアップしてご紹介します。

スタディング販売士講座の口コミ&評判1・WEBテキストは便利だが合う人と合わない人がいる

SNSでの投稿にて、WEBテキストにはいい面も悪い面もあり、合う人と合わない人が分かれるという声がありました。

紙媒体のテキストや問題集は全くないので、スマホやPCで学習をすることに抵抗がある人には向いていないかもしれません。

スタディング販売士講座の口コミ&評判2・動画講義→演習問題のルーティンを繰り返して理解を深めることができた

下記のコメントのように、動画講義がわかりやすく、動画講義を見たあとにスマホで演習問題を解くことで知識を定着させることができたという声が多くありました。

書籍だけで学習を重ねるのが向いていない人や、独学で挫折した経験がある人でも、スマホさえあれば動画でインプットしてそのあとすぐに演習問題でアウトプットできるシステムであることが口コミからよくわかります。

仕事で使用する語句や物流のフローなど体系立った正しい知識を得ることが出来てよかったです。書籍での学習が苦手でしたが、スタディングの動画講座はとてもわかりやすく、演習など繰り返し学習できる仕組みが勉強しやすくて、無事資格を獲得することが出来ました。

スタディング公式サイトより引用

三級と二級を併願受験しました。スタディングは併願用で講座があったのと不合格だっとしても次の受験まで有効に視聴できるスケジュールだったので即決でした。講座を始める前に本も買って読んでいましたが活字が眠気を誘ってしまうので私には合いませんでした。本番2ヶ月前から毎日視聴し確認テストをやりました。前日には本番向けのテストもやって苦手な部分に振り返りもできました。講義動画の視聴と確認テストの繰り返しがとても良かったです、おかげさまで三級と二級両方とも合格しました!

スタディング公式サイトより引用

スタディング販売士講座の口コミ&評判3・隙間時間で学習ができるよう工夫されている講座だった

受講者のほとんどが働きながら学習している社会人ということもあり、ちょっとした隙間時間を有効活用できる教材だったから合格できたという声もありました。

テキストや問題集などを持ち歩かなくていい点も、続けやすさや勉強のしやすさにつながっているといえるでしょう。

仕事に直結する資格では無かったので初めて関わる分野や専門用語ばかりで、特に専門用語が多くて一般の販売教材では問題すら手につかない状況でした。

スタディングの動画ではとても丁寧な説明で講義を好きな時間に受けることが出来て、言葉の意味もしっかりと身につけることが出来ました。

スタディングの教材は隙間時間でも勉強が出来ると言うのがうりであるので、通勤時間や寝る前の少しずつの時間に繰り返し問題を解くことが出来、間違えた問題だけをピックアップし解くことが出来たのが他の通信教育とは違いました。

スタディング公式サイトより引用

スタディング販売士講座の詳細と受講するメリット

スタディングの販売士講座について、他社スクールや通信講座にはないメリット面や教材内容の詳細についてくわしくまとめていきます。

スタディング販売士講座のメリット1・情報サイトのようなWEBテキスト

文字ばかり書いてあるテキストは、取っ付きにくくてニガテだという人も多いはず。

スタディングの販売士講座のWEBテキストは、フルカラーイラストや図解を交えてわかりやすく説明しているので、情報サイトを読んでいるような感覚でテキストを読むことができます。

スタディング販売士講座のメリット2・動画講義は販売士検定指導のベテラン上岡先生が担当

スタディングの販売士講座の受講者にもとくに好評だった動画講義。動画講義は、販売士検定の指導歴37年という大ベテラン講師上岡史郎先生が講義を担当しています。

上岡史郎先生の講義は、テキストとは違った独自のレジュメと説明をしてくれるのが特徴で、たとえ話などを交えて自分の言葉でやさしくわかりやすく説明してくれます。

テキストに書いてある内容をさらに噛み砕いて自分ごとに考えられるよう教えてくれている感じです。

動画講義は倍速再生や音声のみの再生も可能。満員電車や家事などで手が離せないときでも聞くことができますよ。

スタディング販売士講座のメリット3・PCでまとめられるマイノート機能と学習レポートが便利!

自分の学習時間や学習した内容の記録を取るためのアプリもありますが、スタディングには自分が学習した部分や学習時間を自動で記録してくれる「学習レポート」という機能があります↓

わざわざ記録しなくても、直近一週間で自分がどれくらい学習したのか、どれくらい学習を勧められたのかがわかる学習レポートを確認することができます。自分の学習時間や状況を記録することは、学習継続のモチベーション維持につながります。

また、スタディングでは自分のアカウント内でノートをまとめられる「マイノート機能」が充実。テキストの文章やイラストなど好きな部分をコピーしてそのままノートに貼り付けたり、自分の言葉でまとめることができます↓

ブログを書くようにノートをまとめられるので、ふだんブログを書いている人や、書いたことのある人であればラクにノートをまとめられます。文字をキレイに書けない、文章としてまとめられない人にマイノート機能はおすすめです。

マイノートで書いた内容はリアルタイムで連動していて、PC、スマホ、タブレットどのデバイスでも読むことができてとても便利です。テキスト同様「暗記モード」も使えるうえに印刷も可能です。

ただ、マイノートにコピー&ペーストしたりまとめたりするのは、スマホやタブレットではとてもやりにくいです。(できないわけではありません)マイノートを作成するときはPCで作成して、スマホやタブレットで外出先で読むことをおすすめします

スタディング販売士講座のメリット4・演習問題と模擬試験もいつでもスマホで解ける!

WEBテキストや動画講義などのインプット講座が充実しているのはもちろん、演習用問題集や本番形式で問題を解く模擬試験もスマホで解くことができます。

問題集はすべて選択問題で、クイズに答えるように問題を解くことができます。正解・不正解やその解答についても問題を解いたあとすぐに確認できます。

模擬試験は本番さながらの選択問題。制限時間もついていて、問題を解いたあと点数も正解&不正解もすぐにわかります。

テキストや動画講義・問題集をスタディング公式サイトで無料で試してみよう

ただいま紹介した、スタディング販売士講座のWEBテキストや動画講義、問題集などは、すべてスタディングの公式サイトから無料登録をすれば、誰でも体験受講できます。

教材システムや動画講義についてはどうしても人によって合う・合わないが分かれます。受講後後悔しないためにも、まずはスタディングの教材を実感しておきましょう。

スタディング販売士講座を無料体験受講してみた!

スタディングの販売士講座の体験受講は、メアドだけ入力して無料会員登録すれば誰でも受講することが可能です。

会員登録をしたからと言って、勧誘の電話がたくさんかかってくることはありませんので、気軽に受講してみてくださいね。

まずは無料会員登録を済ませる

スタディング販売士講座のトップページへアクセスし、少し下のほうにあるオレンジのボタン「無料講座を試してみる」をタップします↓

ボタンを押すと「無料のお試し登録はこちらから」という画面が出てきますので、メールアドレスとパスワードを記入して下の「送信」ボタンを押します↓

メールアドレス以外でもFacebookやGoogleやYahoo!、LINEアカウントでも登録することが可能です。メールアドレスはgmailやhotmailなどのフリーメールでもOKです。

メールアドレスとパスワードを記入して送信すると、会員専用サイトへのアドレスが記載されたメールが届きます↓

メールに記載されたURLへアクセスすれば、無料会員登録が完了し会員サイトにログインできるようになります。

スタディングの無料会員ページの様子

スタディングの無料会員アカウントのトップページ。一週間単位で自分がどれだけ学習したかがひと目でわかります。↓

こちらが、動画講義のページ。先ほども少しだけ説明しましたが、スマホで視聴しても音声のみの再生や倍速再生も可能です。このページからWEBテキストにもアクセスが可能。先ほど紹介したマイノートへのアクセスもここからできます。↓

動画は全画面表示はもちろん倍速再生や音声のみの再生も可能です。

テキストや動画、マイページ機能のほかに、WEB上で回答できる「スマート問題集」も体験できます。↓

スマート問題集はすべて選択式。練習モードと本番モードがありそれぞれ難易度が違います。

基本的にインターネットにつなげる環境とPC・スマホがあれば学習が完結できるようなシステムであることがわかります。

スタディング販売士講座の受講料金は?

スタディングの販売士講座の受講価格ですが、3級、2級のテキストと動画講義、問題集、模擬試験等を全て受けられる「3級・2級コース」は21,780円(税込)です。

初めて販売士試験に挑戦する人向けの「3級コース」は5,940円(税込)と最も安く、参考書を購入して独学で勉強するのとほぼ変わらない料金で受講できます。

3級取得者を対象とした「2級コース」は19,580円(税込)です。

販売士試験にはじめて挑戦する人や、販売士試験に合格して確実にスキルアップしたい人は、3級と2級の併願用の講座を開講している「3級・2級コース」が価格的にも安く受講できておすすめです。

スタディング販売士講座の割引情報

2021年9月現在、個人で受講する人に適応される割引制度はありません。法人(3人以上)や学校で申し込むと割引になる制度は存在します。

販売士2級に合格するとアマギフ3,000円がもらえる!

スタディング販売士講座では「3級・2級コース」または「2級コース」を受講して、受講期間中に見事簿記2級に合格すると、3,000円分のAmazonギフト券がもらえる「合格お祝い制度」があります。

アマギフを受け取るためには、合格体験談とアンケートを期日までに記入してスタディング事務局に送付する必要があります。

アマギフゲットをモチベーションに頑張っている受講生も多くいましたよ。

※2021年度販売士講座の受講期限は2021年3月31日です!

スタディング販売士講座のデメリットと気をつけたいこと

スタディング販売士講座のデメリット1・学習サポートはほぼなし

スタディング販売士講座では、わからない部分があっても質問をすることはできません。オンラインでの機能は充実していますが、わからない部分が出てきても自分の力で理解しなくてはなりません。

講師に質問をしたり、アドバイザーなどに相談しながら誰かと一緒に勉強を進めていきたい人には不向きです。手厚いサポートサービスを求めている人は、スタディングの受講はおすすめできません。

スタディング販売士講座のデメリット2・紙媒体の教材はなくオンラインでしか教材が使えない

口コミにもありましたが、スタディングの教材は、良い意味でも悪い意味でも完全オンラインでスマートに学習を進められる教材です。スマホ1台あれば、学習が完結するうえ、テキストなどを持ち歩かなくても学習できるので取っ付きやすい授業であることは間違いないでしょう。

しかし、スマホで学習できる点にはデメリットもあります。なぜなら、スマホには勉強以外の外部の誘惑がいっぱい潜んでいるからです。

スマホで学習していても結局他のゲームアプリやネットニュースや他のサイトなどを見てしまって、かえって気が散ってしまうことも考えられます。

スマホで学習を進めたいのであれば、スマホゲームなどの不要アプリをアンインストールしたり、スマホではネットを見ないと決めたりとある程度の心構えは必要であるといえます。

スタディング販売士講座は独学で挫折した経験のある人に受けてほしい講座

毎日忙しくて勉強時間が取れなかったり、市販のテキストで挫折してしまった人はぜひスタディングの販売士講座を体験してみてください。その使い勝手の良さに感動するはずです。

スタディングの販売士講座をうまく活用して、販売士3級・2級に合格しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents
閉じる