スタディングの登録販売者講座の口コミ&評判は?教材の内容や特徴について徹底調査!

YOSHIE

こんにちは!LinkStudy国家資格系の通信講座の記事を担当しているYOSHIEです

薬剤師に代わり一般用医薬品を販売できる国家資格「登録販売者」。登録販売者の資格を取得するためにスタディングの登録販売者講座を受講しようかと思っている人も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、スタディングの登録販売者講座を徹底調査!気になる口コミや評判、受講価格や講座内容について、実際に受講してみてわかったことをシェアしていきます。

無料講座を受講してみよう!

スタディングはインターネット環境さえあれば、スマホやPC、タブレットを駆使して時間と場所を選ばずいつでもサクっと学習できる講座。しかし、実際に受講してみないことには自分に合う講座なのかはわからないもの。

スタディングはオンラインで完結する教材ということもあり、最初の1講座のみ動画講義やテキスト、ノート機能などを無料で使うことが可能です!オンライン上で教材に触れて手を動かしてみてみるといいですよ!

Contents

スタディング登録販売者の口コミ&評判

スタディングの登録販売者の口コミや評判をブログやSNSなどで探してみましたが、受講者の本音や教材の様子がわかるような口コミを見つけることはできませんでした。

スタディングの登録販売者講座は、2021年4月に開講したばかりだということもあり、レビューサイトやSNS投稿もほぼなし。これから受講した人のなかから多くの合格者が出れば口コミも自ずと多くなっていくであろうと予測できます。

YOSHIE

スタディング登録販売者講座の口コミは、見つけ次第また追記して紹介していきます!

スタディング登録販売者講座を実際に受講しながら特徴を紹介!

スタディングの登録販売者の特徴は公式サイトを見ればわかりますが、公式サイトではわかりにくい部分を、実際にスタディングの講座をスマホで見ながら、手を動かしながらご紹介していきます。

スタディング登録販売者講座は無料でお試し受講が可能

実は!スタディングの登録販売者講座は一部だけですが無料で受講することができます。

無料会員になるために登録作業が必要となりますが、メールアドレス以外の個人情報は入力しなくても大丈夫です。某大手スクールのように、いきなり勧誘の電話がたくさんかかってきたり資料が大量に送られてきたりなんてことはありませんので安心してください!

まずは、スタディングの登録販売者講座のトップページへ行き、「無料講座を試してみる」とかかれたオレンジ色のボタンを押します↓

ボタンを押すと、メールアドレスとパスワードを入力して送信ボタンを押します↓

送信後すぐにスタディングからメールが来ますので、メールに記載されているリンクをクリックします。クリックをすれば無料会員登録は完了です↓

スタディング登録販売者講座の会員ページについて

スタディングの登録販売者講座の会員ページにログインすると、レッスンを受けたり、学習履歴や学習時間がわかる「学習レポート」やオンラインでノートが取れる「マイノート機能」などを使うことができるようにになります。

では、まず登録販売者講座のテキストについてスクショなどを交えてご紹介していきます。

スタディング登録販売者講座のテキスト&映像講義について

トップページの「無料で学習」ボタンを押すと、動画講義とWEBテキストを閲覧できます。

動画講義はYouTubeを見るような感じで気軽に見ることができます。状況に合わせて倍速再生や音声のみの再生も可能。

スマホさえあればいつでも動画講義を聞くことができるので通勤・通学時間や思いもかけずちょっと時間ができたときなど、隙間時間を有効に使えますね^^

テキストはわかりやすい情報サイトのようにフルカラー&イラストや図解を使ってまとめられており、初学者でもスマホでサクサクと読めますよ。テキストは印刷も可能ですが、全部のページを印刷すると膨大な量になってしまいますので、必要箇所だけを印刷することをおすすめします。

また、動画講義といっしょにテキストをみることも可能です。↓

YOSHIE

体の部位や薬の効能、栄養成分など、難しい単語が多くテキストには出題されますが、理解しにくい難しい単語にかんしては、先生が動画講義でその都度しっかり解説してくれます。登録販売者の講座にまだ慣れない段階では、動画を再生しながらテキストを読みすすめていくといいですよ!

スタディングの登録販売者講座では、紙媒体のテキストは別売されていません。紙媒体のテキストが欲しい場合はプリントアウトをする他ありません。紙媒体で勉強したいけれどプリントアウトできる環境がない人には正直おすすめできません。

スタディング登録販売者講座の映像講義は薬剤師の遠藤さちこ先生が担当

スタディング登録販売者講座の公式サイトより引用

スタディングの登録販売者講座の動画講義の講師は、薬剤師でもある遠藤さちこ先生が担当しています。遠藤先生はスタディングの講座開発にも携わっています。

遠藤先生の詳細については公式サイトに記載されているのでここでは控えますが、講座では独特の少し高い声でゆっくり話してくれて、音声で聞いているだけでも内容がよくわかります。忙しい人ならば倍速で聞いても問題ない印象です。

遠藤先生の講座のいいところは、さきほども少し話しましたが、難しくて覚えにくい体の部位や栄養素についての意味や解説も、たとえ話を交えてわかりやすく解説してくれるところ。

動画講義自体はテキストに沿って淡々と進めていく感じでほとんど雑談などはありませんでしたが、テキストをただ棒読みしているだけの講座とは違います。

スタディング登録販売者講座ではオンラインで自分だけのノートが作れる!

動画やテキストを読むだけでは、知識を頭に定着させるのは難しいもの。記憶を定着させるのに役立つ機能が、ブログを書くようにオンラインで自分だけの学習ノートを作成できる「マイノート」機能です。

「マイノート」ではテキストの文章や図解&イラストをコピペしてノートに記入することが可能です。さらに自分の言葉で文字をメモを入力したり、特定の単語に赤線を引いて隠しながら覚えるなんてこともできちゃいます。

無料ブログなどに入力する要領でノートにまとめられるので、ノートにペンでまとめるのがニガテな人でもサクサクとまとめやすいです。自分でノートをまとめることで、より知識を頭に叩き込みやすくなります。ノートもテキスト同様印刷が可能です。

マイノートはスマホでもPCでも閲覧&入力ができますが、PCのほうが入力はしやすいのでPCでノートを作成してスマホやタブレットで見て学習するというスタイルで学習をすすめていくことをおすすめします。

スタディング登録販売者講座の問題集は解くのが面白い!

登録販売者資格に合格するためには、やはり過去問や練習問題を解いて本番に備える必要があります。

スタディングの登録販売者講座では、過去問題集などの問題集も用意されています。選択問題形式なのでスマホでクイズ感覚で問題を解くことができます!

解答後はすぐに問題解説も記載されているので、間違った場合でもどこが間違っていたのか?という確認がすぐにできるのもうれしいですね。

YOSHIE

ちなみに、私は最初の練習問題全問正解しましたよ!点数が出てくるのもゲーム感覚で楽しいですしたのしく問題が解けていいですね!

スタディング登録販売者講座では質問などの学習サポートはないが…

スタディングでは、教材内容に誤字や誤りがあった場合は問い合わせることはできるものの、基本学習していてわからないところがあっても、講師に質問はできません。

また、担当講師などから激励のメールなども届きません。誰かに助けられながら頼りながら学習を進めたいという人には不向きです。

その反面、誰かに頼るのがニガテな人や自分を律して一人で黙々と頑張りたい人には向いている講座です。

ただ、日々の学習記録や学習時間はすべて残るので、「今週はこの部分を●時間しか勉強していないな」と客観的に自分の行動を振り返られるような機能は充実しているといえます。

スタディング登録販売者講座の受講価格は?

スタディングの登録販売者講座の受講料ですが、21,780円(税込・一括払いの場合)と、登録販売者講座の通信講座のなかではかなり安く設定されています。

他社スクールと比較してみても、その差は一目瞭然!以下に価格比較表をまとめてみましたのでご覧ください。

スクロールできます
スクール名受講価格備考
スタディング21,780円(税込)合格時アマゾンギフトプレゼント有
キャリカレ38,500円(税込)不合格時返金保証制度有
ユーキャン49,000円(税込)教育訓練給付制度対象講座

他社スクールも返金制度や教育訓練給付制度対象など、おトクに受講できる条件は揃っていますが、ユーキャンで教育訓練給付制度講座を使ったとしても、正直スタディングの受講料より安くなることありません。

キャリカレの不合格時全額返金制度も、条件が厳しくかんたんに返金されるわけではありません。他社スクールと比較するのであれば、資料を請求したりテキストサンプルなどを見比べて自分に合っているかどうかをしっかり確認する必要があります。

先ほどの表にも記載しましたが、スタディングで登録販売者試験に見事合格し合格体験談を寄稿すると、2,000円のアマゾンギフトがもらえます!

合格すれば実質2万円以下で講座を受けられるのは本当に嬉しいですよね!

ここはGOOD!スタディング登録販売者講座のメリットとは?

スタディングの登録販売者講座を実際にスマホで受講してみてわかった、講座の長所(メリット)についてまとめていきますね。

スタディング登録販売者講座のメリット1・とにかく受講価格が安い!

スタディングの登録販売者講座の最大のメリットが、価格の安さです。

通学型のスクールだと、スクールのテナント料金や講師の人件費などもかかるため、受講料は7万円以上するところもあります。

先ほど有名な通信スクールと受講料を比較しましたが、受講料は有名スクールの半額以下!資格取得へ挑戦するハードルが低くなりますよね。

さらに無料講座でも、ほぼすべての機能が無期限で使えることにとても驚きました!無料講座だけでも本当に試す価値のある講座だといえます。

スタディング登録販売者講座のメリット2・重いテキストを持ち歩く必要がなくWEBで楽しく学習ができる

通勤・通学時に重いテキストを持ちながら電車内で学習している人を見かけたことはありませんか?混雑している車内ではテキストを開いて読むのは難しいですし、カバンから出すのもひと苦労。

スタディングの講座はすべてオンライン環境ででテキストや動画を閲覧できるので、スマホがあればいつでも動画講義やテキストを見ることができます。

満員電車や子育て中で手が離せないなど、スマホを取り出せないような状態の場合は講義の音声だけ聞いてインプットすることもできます。

また問題集はクイズを解くように選択問題形式で解答ができるので、飽きっぽい人でも楽しく学習を続けられますよ。

「時間がない」を理由に学習を諦めることがないような工夫や心配りが随所にされている講座でした。

ここはイマイチ…スタディング登録販売者講座のデメリットとは?

どんな通信講座でも、すべてがパーフェクトにいい講座というものは存在しません。受講してみてわかったデメリットも少し紹介します。

スタディング登録販売者講座のデメリット1・紙媒体のテキストがない

スタディングの他の講座では紙媒体のテキストを別料金で販売している講座もあるのですが、登録販売者講座では紙のテキストは販売していません。

なので、テキストを持ち歩いてテキストに付箋を貼ったりマーカーで直接線を引いて勉強したい人には不向きな講座であるといえます。また、ブルーライトを見ながら学習するのがニガテな人にも向いていないかもしれません。

紙のテキストがないぶん、テキストは好きな箇所を印刷することが可能。さらにオンラインのマイノート機能などかなり充実しています。

スタディング登録販売者講座のデメリット2・インターネット環境が不安定な人は学習しにくいことも

オンラインテキストや動画講義を利用しながら学習するため、ふだん過ごしている場所のインターネット環境が不安定だという人は、とっさに動画やテキストを見ることがむずかしいです。

しかしながら、スタディングではインターネット環境が不安定な人のために、一度動画やテキストをダウンロードすればオフラインでも閲覧できる専用アプリがあるので、そこまで心配する必要はないでしょう。

スタディング登録販売者講座はコスパがよくスマートに学習をしたい人にぴったり

スタディングの登録販売者講座は、コスパよくスマホやPCでスマートに学習したい人にぴったりの講座。オンライン機能も充実していて本当に使い勝手のいい講座です。

まずは無料講座を試しに受講して、その使い勝手の良さを体感してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents
閉じる