ユーキャンの調理師講座の口コミ&評判は?気になる教材内容について徹底調査してみた!

YOSHIE

こんにちは!LinkStudyでは主に国家資格系講座の記事執筆を担当しているYOSHIEです

飲食店で調理業務を行なっている人のなかには、今年こそ調理師の資格を取りたいと考えている人もいるはず。働きながら調理師の資格を取得するためユーキャンの調理師講座の受講を検討している人もいるのではないでしょうか。

そこでここでは、ユーキャンの調理師講座について徹底調査!気になる口コミや教材内容について分かったことやメリットデメリットをシェアしてきます。

Contents

ユーキャンの調理師講座の総合評価

ユーキャンの調理師講座は他の講座と違い、飲食業界で働いていることを前提に組み立てられています。なぜなら、受験するためには2年以上の調理業務経験が必要であるためです。

そのため働きながらでも挫折しないように、学習のしやすさや持続しやすいよう工夫されているのが大きな特徴です。標準学習期間も長めで、少しずつコツコツと学習を進めていきたい人にとくに適しています。 

調理師講座の標準学習期間は6ヶ月。1度の学習時間も60分と抑えられていて教材もまとまっているので、隙間時間を活用して無理なく学習をすすめられます。4回の添削指導で知識の片寄りを防ぐこともできます。

受講価格は他スクールにくらべやや高めに設定されています。しかしながらユーキャンの調理師講座は教育訓練給付制度対象講座であるため、条件を満たしている人であれば2割を返納してもらうことができ、結果的に安価で受講することができます。

★ユーキャンの保育士講座の基本情報

受講価格 44,000円(税込)※教育訓練給付精度対象講座
標準学習期間/学習サポート期間 6ヶ月/12ヶ月
教材内容 メインテキスト:6冊
副教材:パワーアップ問題集、食中毒早覚えシート、ガイドブック、添削関係書類、その他

ユーキャンの調理師講座の詳細

次はユーキャンの調理師講座の講義内容について、詳しく見ていきたいと思います。

科目ごとに学びやすいテキスト

ユーキャンの調理師講座の教材はメインテキスト6冊。そのほか副教材として、食中毒早覚えシート、ガイドブック、添削関連書類が付属されています。テキストは科目ごとに分かれており理解しやすいと受講者からは評判です。

添削問題は全4回

受講中は4回の添削指導が行われます。添削指導を受けることにより、自分の弱点や苦手部分に気づくことができるためモチベーションアップにも繋がります。

また、受講期間中に模擬テストに挑戦することもできます。模擬テストを受けることで、自分の今の学力を客観的に見ることができる点も魅力のひとつです。

手厚い学習サポート

ユーキャンでは学びオンラインプラスという無料の学習サポートアプリがあります。そこでは学習のスケジュール管理も行えます。スケジュールに沿って学習を進めていけば合格できる学力が身につきます。

また、学習中わからない部分が出てきたときは、1日3回までメールやFAXにて質問することができます。疑問に持ったときに、すぐに質問できる点はうれしいポイントです。

ユーキャンの調理師講座の受講価格

ユーキャンの調理師講座には、分割払いと一括払いあり、分割では月々2,980円が15ヶ月分で44,700円です。一括払いでは44,000円ですので一括払いで支払った方がわずかにおトクです。

他の機関で調理師免許を習得した場合を比較して見ても、どちらがいいとは簡単には言えません。調理師学校と比較すれば格段に安くなりますが、調理師学校は技術を1から学びたい生徒を対象にしているため学費が高く設定されています。

ユーキャンの調理師講座は、調理業務に従事している人向けの講座であるため専門学校の授業とは目的も学ぶ内容も異なります。

同じような通信講座と比較した場合、ユーキャンの受講料はやや割高です。例えばキャリカレは一括払いで31,900円、分割だと1ヶ月1,540円の月謝を24回払って合計36,460円で受講できます。

キャリカレは1日30分の学習で3ヶ月学べば試験に合格できると宣伝しています。期間の短さや学びやすさはあるかもしれませんが、その分知識の定着は難しくなるというデメリットも考えられます。

ただ価格を比較するのではなく、自分の今の状況を見て、もっとも相応しいと思われる講座を選ぶのが良いでしょう。その意味でユーキャンは、キャリカレほどの学びやすさはなく、調理師学校ほどの深さはない代わりに着実さと価格を両立させた講座だと言えます。

ユーキャン調理師講座の口コミ&評判

ユーキャン調理師講座の口コミ1・本を読み込まなくてはならない

ユーキャンの調理師講座はとにかくテキストを読み込むことが重要で、その点は市販の参考書を買って学習しても変わらないという声がありました。

下記のSNS投稿のように重要ポイントがまとめてあったり、質問できるサービスはありがたかったという声もありました。

ユーキャンの調理師講座の口コミ2・教材に沿って学習すれば資格は取得できる

調理師免許の試験は、マークシートによる多肢選択の筆記試験オンリーです。したがって、ユーキャンのような通信教育での学習が効果を上げやすい分野でしょう。

どちらかといえば、「料理人向けの試験」ではなく「受験生向けの試験」に近いです。ほぼ暗記ですから、そういう勉強が嫌いな人は、苦労するかもしれません。Yahoo!知恵袋より引用

ユーキャン調理師講座のデメリット/受講時に注意したいこと

ユーキャンの調理師講座を選んだ場合のデメリットは、技術を学べないことです。調理師は実際に調理場に立って調理をするので、知識があっても慣れていなければうまくできません。

逆にいえば、飲食業界での調理業務にて実務経験を重ねてきた人にはおすすめできる講座であるといえます。

また、途中解約はできないものの、申込後にテキストが送られて来た後8日以内であれば返品が可能です。テキストを見て「自分には合わないな」と感じたとしてもすぐに返品をすれば代金を支払ってしまった場合でも返金してもらえます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents
閉じる