ユーキャンの簿記3級講座の口コミ&評判は?講座の内容やデメリットを徹底調査!

REIKA

こんにちは!かつて通信教育を受講し簿記3級・2級に合格した経験のあるLinkStudyママライターREIKAです

今年こそ簿記検定3級に合格したい!と意気込んでいる人の中には、ユーキャンの簿記3級講座の受講を検討している人も多いはず。

そこでここでは、ユーキャンの簿記3級講座について徹底調査!気になる口コミや講座のデメリットについて分かったことをシェアしていきます。

Contents

ユーキャンの簿記3級講座とは?どんな講座か

ユーキャンの簿記3級講座は、ユーキャンのなかでも受講者が多く知名度も人気も高い講座のひとつ。図解やイラスト、漫画が適宜入れられたフルカラーのテキストは、はじめて簿記を学ぶ人でもわかりやすいと評判です。

添削問題のていねいな解説や、質問などのサポートサービスも充実。ひとりでも挫折しにくく学び続けられるよう工夫されています。

そのためユーキャンの簿記3級講座は以下のような人におすすめです。

  • 簿記を学ぶのが初めてな人や、勉強自体がニガテな人
  • 紙媒体のテキストでしっかり学びたい人
  • 独学で挫折した経験のある人
  • ひとりでコツコツ学ぶことが苦にならないけれど、必要なときにはサポートしてほしい人

★ユーキャンの簿記3級講座の基本情報

受講価格 39,000円(税込・一括払いの場合)
標準学習期間/学習サポート期間 4ヶ月/講座到着後1年間
教材内容 メインテキスト4冊、副教材:本試験対策トレーニング1冊、一問一答集1冊、ラストスパート問題集、添削課題集、勘定科目ルール表、ガイドブック、添削関連書類など

ユーキャンの簿記3級講座についての詳細な特徴

ユーキャン簿記3級講座のテキストや問題集について

ユーキャン公式サイトより引用

ユーキャンの簿記3級講座のテキストは、フルカラーで重要箇所は色文字で書かれているなど読みやすくわかりやすい初学者向きの内容です。

数字や簿記にニガテ意識のある人や文字をじっくり読むのがニガテという人でも、漫画やイラスト、適宜組み込まれているので自然と読み進めることができますよ。

ユーキャン公式サイトより引用

また本試験と同じレベルの問題集や、持ち運びに便利なコンパクトサイズの一問一答集も用意!テキストで知識をインプットするだけでなく問題を解く力も確実に身につけられます。

ユーキャン簿記3級講座には動画講義はある?

ユーキャンの受講者専用サイト「学びオンラインプラス」に登録&アクセスすれば、動画講義を視聴することができます。動画講義はパソコンでもスマホでもどちらでもみられます。

ただ、動画講義と言っても経験豊富な講師の先生が授業形式で教えてくれるというわけではなく、テキストの映像と解説アナウンスだけが流れる感じの動画です。

REIKA

あくまでもテキストの補足程度で利用するくらいの気持ちで見た方がよいでしょう。

ユーキャン簿記3級講座の添削問題は何回?点数の基準は?

添削問題は全5回あります。問題を解いて講師に添削してもらうことで自分のニガテな部分や弱点がわかります。

弱点がわかれば、自分が重点的に学習しなくてはならない部分もおのずとわかります。

最低何点取らなくてはならないというような点数ノルマはないので気軽に提出できますよ。

ただ、添削問題に関しては他社スクールのようにWEB提出ができず、解答用紙が返ってくるまで時間が少しかかる点が難点です。

ユーキャン簿記3級講座で受けられる学習サポート

ユーキャンでは教材が届いてから1年間、添削問題の提出や質問が、受講者専用サイト「学びオンラインプラス」の動画講義視聴、一問一答問題を解くことができます。

質問はメールまたは郵送にて受け付けていて、1日3質問までできます。

充実した学習サポートサービスを受けたい人にはおすすめの講座です。

ユーキャンの簿記3級講座の受講料

ユーキャンの簿記3級講座の受講料は、一括払いの場合39,000円。割払いの場合は月々3,300円×12回(いずれも税込・送料込)となります。市販の教材だけで学習する場合と比べてもだいぶ高い金額です。

値段は確かに高いですがそのぶん、添削問題を提出し解説をしてもらえたり、質問回答サービスなど、独学で勉強していたら絶対に受けられないサービスを受けられます。

このようなサポートを受けながら講座を受講することで効率的に簿記3級試験の合格を目指せます。これを高いと取るか安いと取るかは、正直なところ人それぞれです。

支払い方法はクレジットカードかコンビニでも振り込みができる振り込み用紙払いで支払うことになります。クレジットカードは一括払いだけしか対応していませんので注意が必要です。

ユーキャンの簿記3級講座と他社スクールの簿記講座と価格を比較

ユーキャン以外にも、通信講座で簿記検定が取得できる講座はいくつかありますが、やはりその中でもユーキャンは価格が高めに設定されています。

勢いでユーキャンでの受講を決める前に、他社スクールの資料を請求してどのスクールが自分に合ってるのかを確認しておくことをおすすめします。

ユーキャン簿記3級講座 39,000円(税込)
スタディング簿記3級講座 3828円(税込)
フォーサイト簿記3級講座 16,800円 (税込)

値段だけでなく、教材の内容や勉強の進め方もスクールによって全く異なります。自分が続けられそうな講座かどうかを公式サイトや資料を見ながら選ぶことが重要です。

ユーキャンの簿記3級講座の口コミ&評判は?

ユーキャンの簿記3級講座の受講者の口コミや評判を調べてみたところ、教材内容についてはおおむね「わかりやすくて満足」といった声が多かったです。

ただ、その反面「価格が高い」「教材の内容が自分には合わなかった」という声もちらほら見られました。

いくつかの口コミを、抜粋してご紹介していきます。↓

私もユーキャンの簿記3級で合格しました。市販のテキストには、仕訳のルールが書いてありませんが、ここは最初に出てきます。この仕訳のルールがあったおかげで理解でき、受かり、役だっています。

これでもか、というくらいの仕訳の練習になります。DVDも役立ちました。試験直前の計算用紙の使い方も大切です

yahoo!知恵袋より引用

私もユーキャンの日商簿記3級講座を受けていますが、わかりやすいです。説明が丁寧にかかれています。また、試験までの勉強計画もつくってもらえています。人によりますが、毎日勉強していれば2~3ヶ月程度で理解できるようになります

yahoo!知恵袋より引用

買ったけど教材が多すぎて大変でした。通信教育は自分には向いてないと確信できました。楽天レビューより引用

ユーキャンの簿記3級講座のデメリットや注意点

最後に、ユーキャンの簿記3級講座があまり向いていない人の特徴や、受講する前に知っておいた方がいい注意点をいくつかご紹介します。

紙媒体のテキストがメインの講座である

ユーキャンの簿記3級講座には、スマホなどで学べるオンライン機能もあるにはあるのですが、メイン教材は紙媒体のテキストや問題集です。そのため大量のテキスト、問題集が送られてくるため当然ですが場所をとります。

紙媒体のテキストで勉強することが苦にならない人ならいいのですが、家にいる時間が少なくて外出先で学習をすることが多い人には重くてかさばるテキストを持ち歩くのは不便に思えるかもしれません。

オンライン環境で効率的に学びたい人であれば、スタディングの簿記3級講座のほうがおすすめです。

また、動画講義も教科書の補足だけといった感じで、一流講師の生の授業を受けているような講座というわけではありません。動画講義をしっかり見聞きしてインプットしたい人にも不向きな講座だといえます。

返品は可能だが途中解約はできない

ユーキャンの簿記3級講座は、教材到着後より8日間は開封後&教材使用後であっても返品が可能です。お金を支払ってしまった場合は、お金も返してもらえます。

ただ、到着後8日を過ぎてしまうといかなる理由があっても返品&返金してもらえませんので注意が必要です。ユーキャンの受講生のには「教材到着後何ヶ月も放置している〜」なんて人がなぜか多いのですが、到着しだいすぐに開封して、中身を絶対確認しましょう!

そして、教材が届いてから「自分には合わないな…」と思ったらすぐに返品手続きをしたほうがいいです。逆に「教材を見てから返品できる」というのは、教材内容がどうなのか不安に思っている人にはメリットであるといえます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents
閉じる