資格のキャリカレの口コミ&評判は?怪しいって本当?人気の30講座を徹底調査してわかったこと

ERIKA

こんにちは!LinkStudy編集長のERIKAです。このサイトでは3人のライターに資格キャリカレの通信講座について徹底調査をしてもらったうえで、講座についての記事をたくさん書いてもらっています

資格のキャリカレの通信講座の受講を検討しているけれども、どの講座がおすすめなのか口コミや評判は本当なのか気になる…怪しいのではないか?と疑問に思う人も少なからずいるのではないでしょうか。

そこでここでは、資格のキャリカレの30以上の講座の口コミ&評判をはじめ徹底調査してわかったことや、おすすめの講座も7つご紹介します。

決めつけや主観はなるべく取り除き客観的な事実を書いていきますので参考にしていただけたら幸いです。

Contents

資格のキャリカレとはどんな通信スクール?特徴をかんたんに説明します!

資格のキャリカレは、広島に本社がある通信スクール。他社スクールにくらべて受講料が安価で、在宅受験で資格を取得することができる講座が多い点が大きな特徴です。

初学者や勉強がニガテな人でも理解しやすいテキストはもちろん、スマホやPCでいつでもどこでもWEB環境さえあれば見られる映像講義も魅力的。仕事や家事育児に忙しい人でも隙間時間を使って学べるよう工夫された教材内容です。

一部の講座では、不合格時に全額返金保証制度&2講座目無料特典をつけるなど、独自の制度を設けています。とくに不合格時に受講料を返金する通信スクールはキャリカレだけ。教材内容に自信があるからこその制度であるといえます。

また、講座を修了したら終わり!ではなく、講座修了後&資格取得後も就職&転職活動サポート(就職先の紹介もしてくれます)、起業サポートなどうれしいアフターフォローサービスが多い点もうれしいポイント。講座受講後もしっかりサポートしてくれるので安心感があります。

資格のキャリカレの講座のデメリットな点は?

キャリカレの特徴やいい部分だけを先ほど説明しましたが、30記事以上を徹底調査してみてデメリット面もそれなりにあることが判明しました。

個人的な意見や偏見ではなく、3人のライターさんにキャリカレの講座を徹底調査&記事を書いてもらってわかった客観的なデメリットを3つご紹介します。

資格のキャリカレのデメリット1・講座によって使えるサービスにばらつきがある

受講者専用サイトや専用アプリで動画講義を見ることができたり、添削問題をWEB上で提出できるサービスをアピールしているキャリカレですが、講座によって添削問題のWEB提出ができなかったり、学習サポート期間が異なりますので注意が必要です。

キャリカレのWEB添削問題は基本的に選択問題で、小論文や図を書くような解答欄がある講座の添削問題には対応していないのが現状です。

WEB添削ができない講座にかんしては、解答用紙を郵送して送る必要があります。このときの郵便代&返送用の切手&封筒代は自己負担となります。また、採点された解答用紙が返送されるまで1週間〜10日ほどかかります。

MIZUKI

キャリカレの添削問題は…数回ぶんまとめて送付することもできるのですが、まとめて返送してもらうことは不可能なんです。そのため、まとめて送る場合でも返信用切手を貼った封筒を複数枚入れなくてはならないんですよね…コスパが悪いうえに面倒な部分は否めません

各講座の学習サポート期間についてですが、一番短いもので1年間、長いもので3年間の講座があります。「(一財)日本能力開発推進協会(以下:JADP)」が主催している資格講座は、ほとんどの講座が2年間です。

JADP主催の資格講座以外の講座(国家資格&民間資格)にかんしては、学習サポート期間が1年のものがほとんどです。

学習サポート期間やWEB添削の有無については受講前に確認しておく必要があると言えます。

資格のキャリカレのデメリット2・講座によっては分かりにくい講座もある

キャリカレの講座の多くは、フルカラーでテキストや図解を多用した下記のスクショのようなわかりやすいテキストを使用しています。

行動心理士資格講座のテキスト一例

しかしながら、難易度の高い講座や試験範囲が広い資格試験の講座は、文字が多く読みにくい講座もなかにはあります↓

行政書士講座テキスト一例

とくにキャリカレの講座を受けたことがある人は、講座によって教材内容が違いすぎて、「2講座目でドロップアウトしてしまった」という人もいました。

YOSHIE

キャリカレの講座は、とくに美容・健康系や心理学系の講座はテキスト&映像講義ともに本当にわかりやすいのですが、そのような教材に慣れている人がキャリカレの難関国家資格系の講座テキストを読むと、難易度がいきなり高くなって卒倒してしまうかもしれません

テキストの中身や形態が講座によってかなり異なるので、公式サイトのテキストサンプルや無料で取り寄せできる資料をしっかり確認して、自分にとってわかりやすい内容の教材なのかどうかをしっかり見極めておくといいでしょう。

資格のキャリカレのデメリット3・すぐには起業や転職には結びつかないことも

キャリカレの講座の多くは講座終了後、在宅受験で「(一財)日本能力開発推進協会」実施の民間資格を、取得することが可能です。

キャリカレの心理学系、美容&健康系の講座はとくに人気が高く、多くの人がSNSで資格証の写真をアップしているのが見受けられます。

ただし、その多くは初歩的な技術を学ぶことはできますが、「この資格を取得しただけでプロとして活動するのは不安を感じる」と言った声が、どの講座にも一定数存在しました。

「資格さえとれば就職できる!起業して活躍できる!」というわけではなく、その道のプロとして活躍したいのであれば、資格取得後もさらに難易度の高い資格に挑戦したり地道に実務経験を積んだりしながら、知識と経験を積み重ねていく必要があります。

いきなりプロとして活躍できるかと言うと少し難しい部分はあるものの、興味のあることや好きなことについて学ぶきっかけにしたり、日々の生活に活かしてみたいなど、気軽な気持ちで受講するぶんにはどの講座もおすすめです。

キャリカレの講座のなかでも、世間一般的に知られているような国家資格(登録販売者や士業など)や民間資格(FPや簿記など)の講座は、ビジネスシーンでも通用するうえ資格手当など給与アップにもつながります。仕事に活かせる資格が欲しい人は、上記のような資格取得を検討してみてもいいですね。

資格のキャリカレの講座を受講するメリットとは

キャリカレのデメリット面をいくつか紹介してきましたが、デメリット以上にメリットも多く存在しますので安心してください!キャリカレの講座を30講座以上徹底調査してわかったメリットを5つご紹介します。

資格のキャリカレのメリット1・不合格時の全額返金保証制度がある(一部講座のみ)

キャリカレでは国家資格&民間資格の11講座で、不合格時に受講料を全額返金する制度があります。この制度を実施してるのは、数多くある通信スクールでもキャリカレだけです。

ただし、ただ受講していれば誰でも不合格時に返金されるわけではありません。不合格時に全額返金保証制度を使うためには「キャリカレの教材にしっかり取り組んだけれど不合格だった」という物的証拠になるものを提出するなど、ある程度の条件を満たさなくてはなりません。

逆に言えば、キャリカレのテキストだけを信じてしっかり勉強して本試験に望めば、合格できるというキャリカレ側の自信のあらわれともとれます。

YOSHIE

キャリカレの全額返金保証制度に関しては、下記の公式サイトのページか、LinkStudyで詳しく書いた記事があるので、詳細を知りたい人はどちらかを読んでみてくださいね

あわせて読みたい
キャリカレの全額返金保証とは?条件や対象講座など気をつけたいポイントを解説! ここではキャリカレの全額返金保証について徹底調査するとともに、調査結果を踏まえて気をつけたいポイントなどもシェアしていきます。

資格のキャリカレのメリット2・合格者は2講座目が無料になる講座も(一部講座のみ)

キャリカレの資格取得講座では、晴れて合格した場合、次の1講座を無料で受講できる制度があります。対象講座は以下のとおりです。

  1. 登録販売者合格指導講座
  2. 保育士受験対策講座
  3. 簿記3級・2級合格指導講座
  4. カラーコーディネーターW合格指導講座
  5. 2級・3級FP技能士(ファイナンシャルプランナー)合格指導講座
  6. 社労士合格指導講座
  7. 宅建士合格指導講座
  8. メンタルヘルス・マネジメント検定合格指導講座
  9. 調理師合格指導講座
  10. 行政書士資格合格指導講座
  11. 運航管理者合格指導講座

この制度のすごいところは、最大で上記11講座を無料で受けることができるというところ!

例えば、登録販売者の講座を受講し合格だった場合、次に無料で簿記検定の資格を受講して合格すれば、次の講座も無料で受講できます。

社労士や行政書士など難易度が極めて高い資格講座の場合は、他社スクールとの教材を併用して学習を進めている人も多いですが、他社スクールの教材と併用してキャリカレを受講していても、合格さえすればこの制度は使えます。

上記11講座以外の講座も合格すれば無料で受けることが可能です。ただし、上記11講座以外の講座を受講した場合は、3講座目以降は無料にはなりませんので注意してくださいね!

資格のキャリカレのメリット3・受講価格が安い

一番のメリットともいえる点ですが、全額返金制度などを使わなくとも(使えない場合でも)元々の受講価格はかなり安価に設定されています。

キャリカレよりも知名度の高く似たような講座が多いユーキャンやたのまな(ヒューマンアカデミー)、がくぶんなどに比べると、学習内容はほぼ同じなのに受講料は1万円〜3万円ほどおトクに設定されています。(詳しくは後述します)

値段が安いうえに、修了後や資格取得後のアフターサービスもかなり充実している点も魅力。とにかくコスパよく手っ取り早く学んで確実に将来につなげたい!という人にぴったりな通信スクールです。

資格のキャリカレのメリット4・教材到着後8日以内であれば返品も可能

キャリカレ公式サイトや資料を見ても、キャリカレの教材が自分に合うのかどうかよくわからず購入をためらっている人のために、キャリカレでは教材到着後8日以内に限り返品を受け付けています。

教材を実際に見て、自分に合うかどうかを判断したいという人でも安心して申し込めます。

ただし、以下の要件にひとつでも当てはまると返品はできませんので注意してください。申し込む前にメモしておきましょう!

①配送会社の配達完了消印日から9日以上経過した教材
②テキスト表紙、本文への汚れ・折れ・書き込みが有るもの
③DVD・付属キットの包装が開封されたもの
④その他お客様の責任で汚れやキズ、破損が生じた教材

キャリカレ公式サイトより引用

教材を返送する際の配送料はキャリカレではなく申込者側が負担します。(元払いで教材をキャリカレに返送することになります)教材を実際に見てから受講を決める場合、少しではありますがお金がかかってしまう点は留意しておきましょう。

資格のキャリカレのメリット5・学習サポート期間が長い&充実している

こちらも他社スクールとの比較になりますが、WEB上で質問したり映像講義をみたり、添削問題を提出&採点してもらうなどの学習サポート期間が長いのもキャリカレのメリットです。

大手通信スクールのユーキャンの講座は学習サポート期間が6ヶ月程度の講座が多いですが、キャリカレの講座の場合は最低でも1年間、最大で2年間(保育士講座にいたっては3年間)の学習サポート期間があります。

また、WEBでの質問回数も制限があるスクールが多いのですが、キャリカレは質問回数に制限がありません。たくさん質問したい人でも安心です。

質問や添削問題の解答が親切ていねいだったという口コミや、添削提出予定日前にキャリカレからメールが来てやる気が出た、勇気づけられたというコメントも多くみられました。サポート体制は親切であると言えます。

資格のキャリカレのメリット6・就職&転職サポートや起業サポートが受けられる

通信スクールは、「講座内容をすべて学習し終えたら終わり、資格を取得したら終わり」という側面がありますが、キャリカレは、受講後または資格取得後も、就職や転職サポートを専属キャリアカウンセラーがオンラインで行ってくれます。(サポポートは任意で、強制ではありません)

就職・転職希望の受講者へは求人の紹介もしてくれるので、資格を取ったあとも資格を社会で活かせるチャンスが他社スクールよりも確実に増えます。

就職・転職サポートは受講者や資格取得者であれば無料で利用できますので、うまく活用しましょう

就職ではなく個人事業主として起業をしたい人には、無料で集客用のホームページを作れるサービスもあります。

資格のキャリカレのメリット7・キャリカレで取得した資格は履歴書に記載可能!就活で使える

先ほど「キャリカレのデメリット」の部分で、資格を取得してもすぐに起業や転職ができるとは限らないという旨を説明しましたが、キャリカレで取得した資格を履歴書に書いて自己アピールの材料にすることは可能です。

持っている資格が多いとそれだけで面接官と話が弾むことも。履歴書に記載するかどうかは個人の判断で決めることですが、記載自体は可能です。その資格が面接先の会社で役立つようなスキルであれば、キャリカレの資格は就職活動でも役立ちます。

キャリカレで資格を取得して、就職面接でそのことアピールすれば評価してもらえる可能性はあります。そのうえで採用されれば、資格を活かした仕事をすることも夢ではありません。

ERIKA

キャリカレで取得した資格を生かすも殺すも、すべては自分次第です。

資格のキャリカレで口コミ&評判のいい講座【これはおすすめ】

LinkStudyではキャリカレの多くの講座を徹底調査してきました。その中でも資格試験に合格した人が多かったり、学習内容の評判がいい講座をご紹介します。気になる口コミも紹介いたします。

【資格のキャリカレ】評判のいいおすすめ講座1・登録販売者

登録販売者資格は決してかんたんな資格試験ではないのですが、インスタやツイッターなどのSNSを見ても合格者が多いことがわかります。

教材内容もわかりやすく添削問題の採点も早く学習サポートも満足している人が多い模様です。

YOSHIE

キャリカレの登録販売者講座は、国家資格系の講座としては珍しく添削問題をWEBで提出できるのもうれしいポイント。受講している人も合格者も多く、今人気で自信を持っておすすめできる講座のひとつです

あわせて読みたい
キャリカレの登録販売者講座の口コミ&評判は?気になる返金条件についても徹底調査しました! 薬剤師に次いで、市販薬などを販売できる国家資格である「登録販売者」。合格を掴み取るため「資格のキャリカレ」の登録販売者講座を受けようかと思っている人もいるの...

 【資格のキャリカレ】評判のいいおすすめ講座2・保育士

コロナ禍で、今後の仕事について考え、何歳になっても保育士資格なら絶対に役立つと思い受講しました。キャリカレのテキストは要点がまとまっており無駄がない内容で、やる気が持続しました。いつでも持ち歩いて、移動やちょっとした待ち時間に読んでいたので、完読できました。全額返金システムで、安心して受講できました。

キャリカレ公式サイトより引用

テキストは要点がまとまっていてわかりやすく、タブレットやWEBでできる一問一答をうまく活用したという声が多くありました。

子どもの命を預かるための国家資格なので、決してかんたんな試験とは言えませんが合格者も多く、コツコツと教材に取り組んでいれば合格できる教材内容です。

YOSHIE

保育士講座は、学習サポート期間が3年間とキャリカレの講座のなかで最も長い講座。日々仕事や家事育児などで忙しくてもコツコツと努力を積み重ねたい人や、時間がかかっても保育士になる夢をあきらめたくない人にぴったりです

あわせて読みたい
キャリカレの保育士受験対策講座の口コミ・評判は?テキストや全額返金制度についても徹底調査! 保育士試験に合格するために、キャリカレの保育士受験対策講座を利用しようかと検討しているけれど、自分に合っているのか、本当に合格できる教材なのかと不安や疑問に...

【資格のキャリカレ】評判のいいおすすめ講座3・メンタル総合心理

キャリカレで今もっとも受講者の多い講座であるメンタル総合心理講座。「メンタル心理カウンセラー資格」と「上級心理カウンセラー資格」のふたつの資格が取得できる講座です。

テキストのわかりやすさや内容の楽しさにとくに定評があり、心理学をまったく学んだことがない初学者でも楽しく学べると言った声が多くありました。

REIKA

家族関係や人間関係で悩んでいる人や、心理学に興味がある初学者向けの内容の講座です!相手の心を読み取り的確にアドバイスできるようになりますよ

あわせて読みたい
キャリカレのメンタル総合心理講座の口コミ&評判は?取得可能な資格についても徹底調査! 心理学やカウンセリングに興味があるけれど、キャリカレのメンタル総合心理講座ってどうなの?口コミの本当のところはどうなの?と疑問に思っている人も多いはず。 そこ...

【資格のキャリカレ】評判のいいおすすめ講座4・チャイルド総合心理

キャリカレは、心理学系の講座がとくに初学者向けでわかりやすく人気も高いのですが、子どもがいるママ(パパにも)にとくにおすすめなのがチャイルド総合心理。

この講座では、子どもや未成年へのカウンセリング術を身につけられる「チャイルドカウンセラー資格」と、子どもの悩みや問題行動に悩んでいる家族へのカウンセリング術の知識&技術の証明となる「家族療法カウンセラー資格」のふたつの資格が取得できます。

REIKA

子どもを持つ親ならばハッとするような内容ばかりのためになる講座!子どもや家族との関係をよりよくしたい人にもおすすめです

あわせて読みたい
【キャリカレ】チャイルド総合心理講座の口コミ&評判は?気になるテキストや講座内容についても徹底調査 こんにちは!2人の小学生の子育てに日々悪戦苦闘中のワーママ、REIKAです 不登校やいじめなどで悩む子供と、しっかり向き合えるようになりたいと願う人のなかには、キャ...

【資格のキャリカレ】評判のいいおすすめ講座5・整体ボディケア総合

痛みや不調の診断の仕方を、とてもわかりやすい内容で学ばせて頂きました。その内容を徹底的に頭に入れるには、まだ繰り返して勉強をする必要があると思います。スポーツ整体とリラクゼーション整体も伴わせて勉強させて頂いて、とても楽しく学習出来ました。特に映像学習がとても役に立ちました。もっと何度も復習をして、将来的には開業を目指したいです。

キャリカレ公式サイトより引用

心理学系講座や国家資格合格講座に次いで、評判がよかったのがボディケアの専門的な知識を学ぶことができる整体ボディケア総合講座です。

この講座では、「整体ボディケアセラピスト資格」「スポーツ整体ボディケアセラピスト資格」「リラクゼーション整体ボディケアセラピスト」の3つの資格を取得することができます。

体の不調や悩みを改善する技術を身につけられるのはもちろんのこと、アスリートのケアや身体を癒す手法なども学ぶことができます。

MIZUKI

自分だけじゃなく、大切な人の体調管理にも間違いなく役立つ講座です。家族やパートナーとの関係も深まりますよ^^

あわせて読みたい
キャリカレの整体ボディケアセラピスト総合講座の口コミ・評判は?取得可能な講座についても調べてみた キャリカレの整体ボディケアセラピスト総合講座を徹底調査。受講者の実際の口コミや評判、実際に起業・独立開業できるのかどうかについても調べてみました。

資格のキャリカレで口コミ&評判がイマイチな講座

数あるキャリカレの講座を徹底調査したなかで、学習内容や教材がイマイチな口コミが多かった講座も正直ありましたので紹介いたします。

【資格のキャリカレ】評判がイマイチの講座1・行政書士

テキスト、サポートは大変良いと思いますが動画が最悪!初めての人には全然理解出来無い、他校の動画は身近な例を上げ大変わかりやすいです

キャリカレ公式サイトより引用

キャリカレの国家資格系講座のなかでもまだ新しい行政書士講座は、動画講義がとくに評判が悪かったです。早口で聞き取れないし不親切だという声も。

一方、テキストに関しては高額スクールよりもわかりやすかったという声もあり、合う合わないは人による部分もあるかと思います。

YOSHIE

行政書士試験自体が難易度が本当に高いうえに合格率も10%前後ですからね…キャリカレでは最短4ヶ月の学習で合格できるとうたっていますが、4ヶ月ではさすがに厳しい気もします

あわせて読みたい
【キャリカレ】行政書士講座の口コミ&評判を徹底調査!合格率や教材についてもシェア キャリカレの行政書士講座の口コミや評判を徹底調査。気になる教材内容や合格率、どんな人に向いているかも正直にまとめました。キャリカレの行政書士講座が気になる人はぜひこのページを参考にしてくださいね。

【資格のキャリカレ】評判がイマイチの講座2・カラーセラピスト

付属のDVDもテキストと同じ内容を話しているだけなので不要だと感じました。また、他社の教材と迷ってこちらに決めた理由がメールカウンセリングの実習が行えるとあったからなのですが、実際にはカラーセラピーを使ってのメールカウンセリングではなく、テキストでは一切学ばない一般的なカウンセリングを対象としたものでした。「カラーセラピーに関しての記述はしないでください」の説明書きを見た時に愕然としました。

キャリカレ公式サイトより引用

こちらの講座はテキスト内容はそれなりいい評判であったものの、動画が教科書を読んでいるだけの内容でつまらなかったという声がちらほら見られました。キャリカレの講座のなかでは珍しく、スマホやPCで動画が見られない講座である点も惜しいです。

また、カウンセリング実習ではカラーセラピストとしてのカウンセリングが不可能な点も、やや不親切であるように感じます。

MIZUKI

テキストの内容がいいだけに…動画とカウンセリング実習に関してはちょっと残念だと感じた講座でした。カラーセラピーについて学ぶきっかけとしてはとてもいい講座なんですけどね…

あわせて読みたい
【キャリカレ】カラーセラピスト講座の口コミ&評判は?ユーキャンの講座とも比較してみました 色彩療法やカラーセラピーを学んでみたいと思う人のなかには、キャリカレのカラーセラピスト講座が気になっている人もいるのではないでしょうか。 そこでここでは、キャリカレのカラーセラピスト講座について徹底調査。気になる口コミや評判、ユーキャンのカラーセラピスト講座とはなにが違うのかについてもまとめました。

2021年10月追記:カラーセラピスト講座は7月に学習内容と教材がリニューアルされました。講師の先生もウメツカオリ先生に変わり動画講義がわかりやすくなったのと、カラーボトルが付属するなどグレードアップしています!

資格のキャリカレは怪しいって本当?使えないってウワサは信じなくていい?

「資格のキャリカレ」と検索すると「怪しい」というキーワードが検索窓に出てくることがあるようで、怪しいのでは?と気にしている人も一定数いるようですね。

なにを持って怪しいと思うのかは人それぞれだと思いますが、大手スクールにありがちな芸能人やインフルエンサーによる広告はとても少ないです。そのうえ多くの人がキャリカレで資格を取得しその後の人生に役立てていることからわかるように、決して怪しい会社ではありません。

公式&受講者のSNSなどを拝見しても地道にコツコツとキャンペーンなどを駆使して認知度を広めたり、SNSでは受講者にやさしい声がけなどをしているなどしている様子がうかがえます。

講座にかんしても「教材を送って終わり!」というスタンスではなく、学習サポートなども充実していますし、講座終了後や資格取得後のアフターフォロー体制も整っています。

ERIKA

確かに独学で学ぶよりは、コストはかかってしまう点は否めませんが、通信スクールとしては真っ当な会社ですよ

また、「キャリカレで資格を取得しても使えない」という声も耳にしますが、使えるか使えないかは、資格を取得した本人次第です。

キャリカレの講座の多くは初心者向けの講座で、その分野の初歩的な知識を学べます。初歩的な内容であるが故に、すぐに学習で得た知識を生かすのは難しい部分もあります。

しかし、資格を取得しただけで満足して何も行動を起こさないままでいれば「宝の持ち腐れ」になってしまうのは明白です。

たとえば就職面接で資格をアピールしたものの、「初歩的な内容しかわかっていないので不採用」だとしたならば、さらに深堀して上級資格の取得すれば次は採用になるかもしれません。

パートやアルバイト勤務で経験を積んで、将来的には正社員になって資格を活かせるような立場になろう!と奮起するのもいいでしょう。

キャリカレに限りませんが、資格取得はあくまでもきっかけのひとつに過ぎません。行動しないでムリだと諦めていてはせっかくの資格が宝の持ち腐れになってしまいます。何ごとも行動を起こしてみないと道は開けません。

資格のキャリカレは他の通信スクールとどう違う?ユーキャンとも比較してみた

講座の種類にもよりますが、キャリカレは他社通信スクールにくらべて受講料が安いうえに、質問や添削問題を受け付けてくれる学習サポート期間が非常に長い点が大きな特徴です。

また、一部講座ですが不合格時の全額返金保証制度があったり、就職先の紹介依頼や相談を受け付けているのもキャリカレだけです。

たとえば、キャリカレでも人気の高い保育士講座について、価格やサービスをユーキャン、たのまなと比較するとその差がよく理解できます。以下に比較表をつくりましたのでご覧いただければ幸いです。

★キャリカレと他社通信講座の保育士講座の価格比較表

スクロールできます
スクール名価格学習サポート期間備考
キャリカレ31,900円(税込)3年間就職支援制度、不合格時の全額返金制度有
ユーキャン59,000円(税込)約1年〜1年半教育給付訓練対象講座
たのまな46,000円(税込)1年間教育給付訓練対象講座
ERIKA

ここだけの話…たのまなは資料請求したあと鬼のように営業の電話があちこちから(スマホ・固定電話)かかってきます。断ってもかかってくるので気をつけた方がいいですよ。ユーキャンとキャリカレに関しては、電話は一切かかってきませんのでその点は安心です

資格のキャリカレがおすすめな人とは

学びたいことや取得したい講座によって、どんな人におすすめなのかは異なる部分もありますが、全講座共通して以下のような人におすすめできる講座です。

  • コストをなるべくかけずに学びたい
  • 独学では挫折してしまった経験がある
  • WEB上で動画講義を見て学習したり気軽に質問したい
  • 勉強にニガテ意識はあるけれど、学んでみたい
  • 仕事や子育てで忙しいなか、隙間時間を活用して学びたい

どの講座もテキストも薄めで持ち運びしやすいですし、勉強を継続するための工夫が随所にされている教材内容です。

とはいえ、教材に関しては自分に合っているかどうかは人それぞれ違うので、まずは公式サイトをじっくり拝見したり資料を見るなどして

自分が学びたい内容なのか、自分に合った教材なのかをしっかり確認するといいですよ。なりたい自分に向かって、行動を起こしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents
閉じる